「機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに・・・」の感想

機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに・・・
著 宮本 一毅
原作 矢立 肇、富野 由悠季

宇宙(そら)、閃光の果てに…―機動戦士ガンダム外伝 (角川文庫―角川スニーカー文庫)

あらすじ(裏表紙より)
「一年戦争」と呼ばれる戦いの末期。地球上での争いに勝利を収め、さらにジオン軍を追い詰めるべく戦いの場を宇宙に移した連邦軍。そのなかでも隠密行動を主任務とする第16独立戦隊には、特徴的な二機のMSが配備されていた。その名は“ガンダム”。宇宙戦仕様に開発された4号機、5号機を駆るのは二人のパイロット、ルースとフォルドだ。彼らを待ち受けている戦場での苛烈な運命とは!?人気沸騰のガンダムゲーム、小説版で登場。

-----------------------------------------------------------------

本の感想を書くのは久しぶりですね。
っで、スニーカー系の文庫本は初めてかな?

機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに・・・はPS2の「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」のサイドストーリーを小説化したものです。

機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙 (DVD同梱版)

このめぐりあい宇宙というゲームは、タイトル通りで、劇場版機動戦士ガンダム3 めぐりあい宇宙のストーリーをゲーム化しているものです。
このゲームの最終対決はガンダムVSジオングかと思いきや、アムロVSシャアのフェンシング対決という、「とうとうこれをやっちゃったかぁ」という作品です。

そんなゲームのサイドストーリーが宇宙、閃光の果てに・・・で、ガンダム4号機、5号機という意味不明な機体が登場して活躍するお話。
ガンダムより出力40%アップとか、なんかアニメの夢を壊すような設定はやめてほしいです。。
そんなこと思いながら読みました。
ただ、富野さんが書く文章よりもテンポもよく、アニメやゲームとしての動く状況などが伝わってくるので、ガンダム小説の中では読みやすいものだと思います。


話はちょっと変わりますが、私はガンダムを最初アニメから入ったのではなく、小説から入った人です。
ですので、ガンダム大好きな友人に「ジオンのニュータイプにはクスコ・アルがいたよね」とか「アムロって最後に死んじゃうのになんでゼータで生き返るの?」なんて聞いたら「はぁ?」と返された記憶があります。
小説版の機動戦士ガンダムはアニメとはまったく違うストーリー・人物設定なんですよね。
そのことを知ったのは小説読んでから5年も経ったときでした。

ちなみに小説版機動戦士ガンダムはガンダム好きのなかでも、さらにガンダム大好き人間でないかぎりおすすめできない作品です。
意味不明な文章だから。。

逆にガンダム系の小説で(なんとか)オススメできるのは閃光のハサウェイです。
アニメにない作品で、小説にしかないストーリーであり、唯一、富野さんが(なんとか)読みやすい文章で書いたものですからね。
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫) 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈中〉 (角川文庫―スニーカー文庫) 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈下〉 (角川文庫―スニーカー文庫)


というわけで基本的にガンダムの小説はオススメしません。
宇宙、閃光の果てに・・・も小説で読むより、漫画で読んだ方がいいと思います。
宇宙(そら)、閃光の果てに…―機動戦士ガンダム外伝 (1) (角川コミックス・エース) 宇宙(そら)、閃光の果てに…―機動戦士ガンダム外伝 (2) (角川コミックス・エース) 宇宙、閃光の果てに…(3)if 機動戦士ガンダム外伝 (角川コミックス・エース) 機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに・・・(3) if 【フィギュア付き初回完全限定版】
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    831位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    176位
    アクセスランキングを見る>>