SJC-Pの受験対策雑記その3

blogの更新頻度を見ていただければわかりますが、読書ばかりしていて、勉強をあまりしてません。
1週間ほどまえ、問題集の巻末問題を解いてみたら、72問中50問の正答率で、一応合格圏内ですが、心許ないので勉強しないとと考えています。
ちなみに問題集はこの本です
徹底攻略 Java2 プログラマ問題集 Platform5.0 対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)

さて、前回書いたとおり、平成20年春の問題12をいまさら解いてみました。
まず、ソースはこちら

設問1-aについて。
インターフェースを継承したクラスは、インターフェースで定義された抽象メソッドをオーバーライドして実装しなくてはいけません。
ですのでKeyValueWriterインターフェースを実装しているToTagsクラスを見ると、write(String key, String value){・・・}となっているので、選択肢ウが正解となります。

設問1-bについて。
プログラムの説明(4)を読むと、「プログラム2-4はプログラム1-1をクラスKeyValueWriterAdapterに適用できるように変更したものである」と書いてあるので、選択肢ア、イのどちらかに絞れます。
プログラム2-5を見ると、write(new ToProperties());とインスタンスの生成をしているので、中傷クラスであるアは間違いであることがわかります。
よって答えはイ。

設問1-cについて。
cの引数outはinitializeメソッド、writeメソッド、completeメソッドがあり、writeメソッドの呼出している引数からToTagsクラスと、ToPropertiesクラスに共通するスーパークラスもしくはインターフェースであることが分かります。
共に共通するのはインターフェースKeyValueWriterなので、アが正解

設問1-dについて。
JDK1.5から追加された拡張for文の問題。
2次元配列parisからString配列をとりだしています。
テストの出力結果や、writeメソッドの実装先を見ると、keyがpair[0],valueがpair[1]であることが分かります。
よって正解はア

設問2-eについて。
プロパティの処理方式なのでプログラム2-4に実装します。正解はエ。

設問2-fについて。
タグ形式の処理方法なのでプログラム2-2に実装します。正解はイ

設問2-gについて。
抽象メソッドなので、インターフェースに定義します。正解はア

設問2-h
何も処理しないメソッドの実装なので、アダプタに実装します。正解はウ

以上です。
次は平成19年秋の問題を解いてみますが、またしばらく時間かかるかも。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    828位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    183位
    アクセスランキングを見る>>