『「三国志」合戦事典』の感想

「三国志」合戦事典
拓殖久慶

「三国志」合戦事典 英雄たちの激闘全ガイド (PHP文庫)

三国志に出てくる39の合戦を簡単に解説してる本。

-------------------------------------------------

前書き及びカバー裏表紙に「<三国志演義>の創作を排除し、史実に踏まえた論述によって、合戦の真実を浮き彫りにした」と書いてあるのですが、貂蝉のことがおもいっきり書いてあったりします。
だから、三国志の史実を知りたいという人は読むべき本ではありません。
三国演義で「あの戦いって何だっけ?」というときにちょこっと調べるにはいいかもしれませんが、解説がしょぼすぎるので、普通にwikipediaを見たほうがいいです。

あと、この本ではひたすら劉備は無能という論を挙げてますが、無能ならさすがに1国築けないと思うけど。。。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    831位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    176位
    アクセスランキングを見る>>