mixiで書いていた雑記

mixiで書いていた雑記を紹介します。


------------------------------------------

2006年1月23日  今日の気になること

野良犬が寝てる場所はいったいどこなのか気になる。
猫も気になります。


注)ここだけの補足

コメントですてきなお答えを教えていただきました。

おまえ、人の家で勝手に寝るじゃん
つまり、そういうことだ


そういうことらしいです。
でも、忠犬ハチ公のドラマをみると、
ハチは人の家に、または、他犬の小屋にあがりこんでないと思うけど。


--------------------------------------------

2006年1月24日 今日の気になること

阪神大震災の被災者にとって、PS2のソフト「絶体絶命都市」はリアリティがあったと思えたのか気になる。

また、「絶体絶命都市」をプレイした後に新潟中越地震を被災した人はこのゲームで得た知識が役立ったのか気になる。


注)ここだけの補足

絶体絶命都市とはアイレムが作ったPS2のソフトで、2002年4月の作品だったと思います。

2006-05-23-1.jpg

↑こんなゲームです。

内容は、地震の被害によって本州への道がなくなり孤島となってしまった首都島から、余震や2次災害の被害を避けて、島から脱出する方法を見つける、というゲームです。
2004年9月16日にPS2Bestとして2800円で販売しています。
その約1ヵ月後に新潟中越地震があって、かなりタイムリーなときに発売したなぁと当時思いました。

また、今年の3月には絶体絶命都市2が販売されました。
絶体絶命都市2は水害をテーマにしたゲームです。

私はまだ購入していないのですが、ゲームショウでアイレムから頂いた体験版をやってみると、絶体絶命都市1と同じくスペランカーのようにあっさりお亡くなりになるシステムは健在のようで(10メートルくらい落ちれば人間死ぬから、リアルといえばリアルだなぁ)、ほっと安心しました。

さて、2004年秋でのゲームショウでは2005年発売予定となっていました。
だけど、バンピートロットとの並行開発のためか、販売が延長してしまったのはとても残念だったと思います。
2005年の夏ごろの発売なら、台風14号(NABI)の被害で水害の関心が高く、売れたのではないでしょうか?


(C)IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. All rights reserved.
このページの画像は掲載が許可されているものです。
画像の複製・再配布を禁じます
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1340位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    270位
    アクセスランキングを見る>>