スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

LIAR GAME第15話の内容と感想

秋山君がXの正体を見破っていたのは、チーム結成時の会話からだったとは…。
何度も読み返しているのに、気づかなかった自分が悔しいです。

先週先々週の書いた考察その2、秋山君はどこでXがヒトミだと気づいたか?
これ、自己採点で30点というところですかね?

微妙に当たっていたところ
・直ちゃんの電話で屋敷の外に1番がいるところ(第13話)から、3チーム所属作戦を100%確信したこと(先々週の考察より。先週ではこれを否定してるけど、そこは忘れてくれぃ)
・敗者ががっくりと肩を落とす場面がなかったこと(第11話)で、他チームの存在があることを確信したこと(考察文章を読むと微妙にニュアンスが違うと思われるかもしれませんけど)。

残念。気づかなかったこと
・タカダミチコが参戦してくることを仮定して、若い男"X"が変装していると考えておくべきだったこと。
・チーム結成時(第11話)でのヒトミの会話「1億円の小切手」からヒトミが"X"だということがわかること。


先週までの考察が正しかった場合だと、第1ラウンドで秋山君が敗退している可能性があったわけだけど、今週の内容で納得。
第1ラウンドから秋山君はヒトミと同じ票へ行動するようにしていたのですね。

そして、第4ラウンドが始まりましたね。
抽選で秋山君がお題を出すことに。
「人生で一番大切なものはカネだ」
秋山君はお題を出すと同時に、Noに投票。
そのことを他のプレイヤー3人に見せ付けました。

先に投票作戦は、ライアーゲーム2回戦の対決が少数決と分かったとき、最初に思いついた方法のひとつです。
しかし、必勝法ではないのでこのことは触れないでいました。
22人のような多人数だとあまり効果はなさそうですが、4人となった今なら、たしかに強力な手だとは思います。

ですけど、もう1人が秋山君みたいに「Yesに入れちゃった」と他の人に見せ付けたら?
残った二人は引き分けか負け。
おそらく二人とも負けたくないから協力して引き分けになるようにするでしょう。
もしくは、先に投票した人と取引をするという方法をとるかもしれません。
そうなると秋山君も負ける可能性が出てくるわけです。
うん。
まあ来週の展開によりますが、やっとライアーゲームの醍醐味が出てきた感じがします。
サングラスがあまりにも喋らないので、サングラスに少し期待をしています。


ところで、先々週の考察その3「今 手を打たないと間違いなく明日の第一ゲームで俺達はやられるからね」と言って秋山君が打った手とはいったい何か?
ですが、何も語られなかったですね。
一生懸命考えた自分が悲しくなってしまいました。


今週の一コマで、「小細工はない 証拠にホレ ここには投票しなかった"YES"の用紙がある」という秋山君は、ビジネスジャンプで連載している甲斐谷先生のマンガ「ONE OUTS」の主人公、渡久地東亜に見えますね。
ONE OUTSは野球を題材とした騙しあいのマンガで面白いですよ。



過去の関連記事です。
LIAR GAME 第14話の内容と感想 2005年11月04日
LIAR GAME 第13話の内容と感想 2005年10月28日
LIAR GAME 2回戦のおさらい 2005年10月20日
LIAR GAME 第12話の内容と感想 2005年10月13日
LIAR GAME 第11話の内容と感想 2005年10月6日
LIAR GAME 第10話の内容と感想 2005年9月29日
LIAR GAME 第9話の内容と感想 2005年9月22日
もうちょっとだけ、LIAR GAME第8話について思ったことを・・・ 2005年9月19日
LIAR GAMEについてもう少し考えてみた 2005年9月19日
LIAR GAMEが面白い 2005年9月16日
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    906位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    179位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。