スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

[メモ]Salesforce。Apexでパスワードロックの解除

オブジェクトリファレンスのUserのところを読んでみる。
https://developer.salesforce.com/docs/atlas.ja-jp.object_reference.meta/object_reference/sforce_api_objects_user.htm?search_text=User


最後に以下の一文があります。
--------引用開始--------
パスワード
(省略)
パスワードのロックアウト状況および User のロックアウトされた状況をリセットする機能は、API で使用できません。ユーザインターフェースを使用して、User パスワードのロックアウト状況をチェックおよびリセットする必要があります。

--------引用終了--------

ふむふむ。ユーザのパスワードロックアウト状況をチェック・リセットはないのか。なるほど。Apexで実装は無理なんだね。

と思っていたら、UserLoginなるオブジェクトがあることが分かりました。

https://developer.salesforce.com/docs/atlas.ja-jp.object_reference.meta/object_reference/sforce_api_objects_userlogin.htm?search_text=UserLogin

用意されているメソッドには

isFrozen・・・true の場合、このオブジェクトに関連付けられているユーザアカウントはロックされています。
IsPasswordLocked・・・true の場合、このオブジェクトに関連付けられているユーザアカウントは、ログインの失敗回数が多すぎるためにロックされています。API からこの項目を false に設定できますが、true には設定できません。

というのがあるので、これを使えばパスワードロック状況わかるし、解除できるではありませんか?

というわけで、以下のようなコードを開発者コンソールに打ち込んでみました。



エラーにならずにすんなりアップデートできましたよ。
ちなみに、isPasswordLockedをtrueで更新しようとすると、DmlExceptionが発生し、エラーメッセージは「CANNOT_PASSWORD_LOCKOUT, Cannot set field to true: [IsPasswordLocked]」というものが出てきました。

isFrozenはtrueで更新することができて、凍結することはできますよ。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    920位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    188位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。