Salesforce認定アドミニストレータ試験(SU15)に合格しました。

なんとか合格しました。




試験問題そのものはここで書くことできませんし、そもそも問題を正確に記述することができるほど記憶力はないので。
ただ、ざっくりしたことを書きますと、「study guideの内容はしっかり抑えておきましょう。」ということなんでしょうね。



以下、自身が勉強した内容の一部。

標準オブジェクト。
・リード、取引先、取引先責任者、商談、ケース、キャンペーンのそれぞれの主従・参照関係。
・価格表、価格表エントリ、商品の機能

リードについて。
・「取引の開始」
・web-to-リード
・自動レスポンス
・割り当てルール

取引先について
・取引先チーム
・所有権の一括移行

商談について
・主キャンペーンソースとキャンペーンインフルエンス
・セールスプロセス
・商談チーム
・類似商談

キャンペーンについて
・キャンペーン階層
・キャンペーンメンバ

ケースについて
・サポートプロセス
・エスカレーションルール
・自動レスポンス
・web-to-ケース
・メール-to-ケース
・割り当てルール
・デフォルトの所有者
・ケースフィード

ワークフロー・承認プロセスまわり
・ワークフローの条件(作成されたとき、作成&編集、作成&基準を満たすよう編集)
・ワークフローで使用可能なアクション
・承認プロセスの作成手順
・承認のプロセスビジュアライザ
・Lightning Process Builder(今後重要になりそうと思って覚えといた)

データ管理まわり
・データインポートウィザードを使う場面、データローダを使う場面の使い分け。
・一括削除について。
・外部IDの使い方。
・データのバックアップ方法とその使い分け。

ユーザ設定周り
・ユーザが退職したときどうするの?
・ログイン失敗したときにどうする?

共有関連
・組織の共有設定
・共有ルール
・商談チーム・取引先チーム


その他
・カスタム会計年度について
・Salesforce for outlookの同期、未解決の項目
・ナレッジとソリューションの違い
・アイデア
・Chatterアンサー
・Chatterの基本的な使い方


っとまあ、こんな感じです。

あと、参考にしたものとして、
http://salesforce.be-joyful.org/
で公開されているものをローカルファイルにコピー&ペーストして、ヘルプなどを参考に自身で解説を入れたものを作成したりしてました。

関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1300位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    251位
    アクセスランキングを見る>>