20120808_原付ぷらり旅33日目

33日目


室蘭のだんパラのキャンプ場にて一晩過ごしたわけですが、車のスピーカー爆音鳴らして酒盛りしている地元の若者がいて、22時30分頃キャンパーが警察に通報して、パトカー登場でひと悶着。
パトカーが消えた後、酒が入っているにもかかわらずどうやって見つからずに車で帰るか相談していたり、駐車場でドリフトやってたり、すんげーうるさい。

それでも、やっと静かになったと思って眠っていたら、1時ごろ同一人物か違う人か分からないけど花火をやりだす。
それも終わったと思った2時ごろ、キャンパーの人がコッヘルかと思うけど金属音をキンキン鳴らしながらうるさい声で談話していて、とっても不愉快な夜をすごしました。


なんとか眠って6時30分ごろ、近くの公園で芝刈りしている音なのか、ブーンとすごい音がして目が覚める。
それと同時に室蘭岳への登山客による熊よけ鈴の音など、うるさかった。


テントを片付けて、室蘭観光。
まずは地球岬。
説明によると、北海道のNO.1の絶景だそうで、たしかに今まで見てきた岬の中でもトップクラスの見晴らしでした。
特に灯台。
地球岬ということで、電話ボックスが地球儀の中にあったり、室蘭を中心として正距方位図法による世界地図の床などがありましたよ。


地球岬のあとは測量山や絵鞆岬を見て、道の駅みたら根室へ。
白鳥大橋を間近で見上げて、これで伊達市方面へ行くんだなぁ。
と思いながら、原付走らせると車両専用道路で原付はアウト。
仕方なく東室蘭へ戻ってから伊達市へ向かいました。


道の駅だて歴史の杜を過ぎた交差点を右折し洞爺湖方面へ。
洞爺湖は支笏湖と違い、一周する道が開通されているので、のんびり洞爺湖を一周しました。
半周ほどすると、ちっちゃな通り道・島に祠がぽつんとある浮見堂があって、のんびり見学。
洞爺湖を約2時間かけて一周しっかりしました。


また伊達のほうに戻り、兄から事前に教えてもらっていた無料のキャンプ場、アルトリ岬キャンプ場に移動。
ご飯を食べて夕陽を見つけ、寝る準備もばっちり。今現在ブログを書いています。



より大きな地図で 20120808_原付旅33日目 を表示
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1757位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    357位
    アクセスランキングを見る>>