スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

20120725_原付ぷらり旅22日目

22日目

朝5時ごろ目がさめました。
地元の猟師さんたちは海に出ていました。猟師さんの朝は早いですね。
朝の天気は悪い。霧雨状態でした。
ですので、しばらく待機していました。

霧雨がなくなったときに思い切って出発。
霧で視界が悪い状態でしたが、一気に野付半島へ。
野付半島の道道の終わりにある駐車場に原付を停め、歩けるところまで歩いてみようと奥地へ行きました。
延々砂利道が続き、1時間ほど歩いて砂利道がおわったところで、広い沼地と砂浜へ。
ちょっと歩いたのですが、霧で視界が悪かったですし、広くて遭難するかも?なんて思ったので、無理せず引き返すことにしました。

駐車場に戻った後は、トドウラへ。
野付半島の地番の沈下または海面上昇でトド林が立った状態で枯れたというものらしいですね。
現在は草が生え始めていて、枯れているトドが消えるのも近いかもしれない、そんな自然を垣間見える場所です。

野付半島からまた国道に戻り、しばらく走ると道の駅おだいとう。
おだいとうの中には北方領土に関する展示がありました。
北海道全体で、特に道東方面では、北方領土返還を訴える看板などが多い気がします。
まあ、北方領土から近いですし、北方領土に昔住んでいた人の子孫などが北海道にたくさんいるでしょうし当たり前か。
北方領土問題は最近テレビで取り上げられていないような気がします。戦後に生まれた人には関心が薄い問題なのかもしれません。


国道をしばらく走って走古丹方面から風連湖へ。
風連湖までたどり着くと公園があって、水道あり、トイレあり、屋根つきベンチありで寝れる。そう思ったのですが、ベンチに鳥の糞がべっとりついていて、朝、カモメやカラスに糞かけられるのいやですし、そもそも座りたくないので、移動することにしました。


結局国道をまた走り、244の終わり、243となる場所にあるパーキング付近の屋根つきバス停で寝ることにしました。
パーキングにトイレあるし。バス停はレンガ造りで暖かいです。
根室地方は今夜、場所によって雨、雷の恐れがあるということで、このような場所を見つけられて心強いです。



より大きな地図で 20120725_原付旅22日目 を表示
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    921位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    200位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。