「麿の酩酊事件簿 月に酔」の感想

麿の酩酊事件簿 月に酔
高田 崇史

麿の酩酊事件簿〈月に酔〉 (講談社文庫)

あらすじ(裏表紙より)

若女将・真崎香織と、その妹・翠(みどり)が切り盛りする、箱根の高級温泉旅館『邂逅(たまさか)』。
美人姉妹との出会いに喜ぶ文麿だったが、大浴場の露天風呂で、男の死体を発見してしまい……。
警察は事故と断定するが、酔えば酔うほど冴えわたる文麿の“酩酊推理”は、事件の真実を、そして翠の心に浮かぶ“影”の存在を指摘する。果たして事件の顛末は? 文麿の“淡き恋”の行方は?
書き下ろし2編を加えた、シリーズ最新作!

------------------------------------------------------------------------------------

麿の酩酊事件簿のシリーズ第2作目。
流れは1作目の花に舞と話の展開はほぼ同じです。
まあ、シリーズ物ですからそうなっちゃうわな。


ただ、ちょっと違う点は登場人物の七海の存在が主人公の文麿により近い存在となり、レギュラーになったことでしょうか?
ですので、その分コミカルなシーンが増えたような気がします。

そんでもって、今回のお話の最後の展開だと・・・シリーズとしてはここで終わりのような気がします。
実際、このシリーズに続きは刊行されていないようですし。

前作読んで面白かったと思ったならば、今作もオススメ。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1333位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    260位
    アクセスランキングを見る>>