スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

自転車のライトを購入したよ。

自転車のライトを新しく買いました。


今まで持っていたのは、手で回して使用するタイプ。
購入したときは自転車初心者で(今も初心者みたいなものですが)このライトは、電池不要でエコだし使い勝手いいかもって思ったのですが、実際に使用してみたら明かりは弱いし点灯時間は短すぎて使い勝手は悪い。

ですので、夜間走行するときは富士山登山用に購入したヘッドライトを使用していたのですが、それは単三電池1本の明るさ30ルーメンというもので、真っ暗な道を走るのはちょっと厳しいので新しいライトを購入することにしました。

っで、ホームセンターの自転車コーナーをいろいろ見たのですが、明るさについての単位をしっかり書いてある商品がない。
また、あったとしても独自の単位などよく分からないし値段は高いしで納得して購入できるものがありませんでした。
そこで、自転車専用ではなく普通のLEDライトを自転車に取り付けようと考え、いろいろ検索してでてきた情報から「GENTOS閃 SG-355B」を購入しました。

GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B

明るさは100ルーメン。
SG-305というタイプの後継機らしく、明るさは同じようなのですが、自転車用のホルダーおよび、点滅モードが追加されているそうです。
値段はamazonでSG-305は1980円、SG-355Bは2,450円。
自転車取り付け器具、点滅モード分と考えればお徳。


今日はじめて自転車に取り付けてみたのですが、とってもあかるい。
街灯がないところでも、ワイドに広範囲に照射すれば遠くまでくっきり見えます。
しかし、前輪手前のところを照射しようとすると遠くを照らすことができないわけで・・・。
ライトもう1本買って、遠くを照射するようと前輪手前用と利用しようかな?
って考えていますが、本当に必要なのかどうかもう少し自転車に乗って考えてみます。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    985位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    203位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。