自転車で出かけよう part3

この記事を読む前に、part1part2を読んだほうがいいかも


簡単なおさらい

2月12日・・・埼玉県上尾市9:50amごろ出発。神奈川県の横浜駅に16:30ごろ到着。横浜に住んでる友達の家で一泊。

2月13日・・・9:40am頃出発。14:00頃江ノ島を観光した後、神奈川県の道の駅箱根峠にて22:45頃野宿

2月14日・・・2:40amごろ出発。20:08頃に静岡県磐田市のマクドナルドで30分ほど寝る。23:30頃、浜松市の国道1号沿いのEneosにてちょとっこ寝させてもらう。

2月15日・・・2:30am頃出発。夜明け頃愛知県豊橋へ。その後、銭湯で少し眠り、日付が変わるころには名古屋にいました。

2月16日・・・某ファミレスでちょこっと眠り、公園で野宿したり。5:00AMごろ名古屋を出発四日市、鈴鹿峠を越えて、土山のバス停でお休み。

2月17日・・・5:00amごろ起床。16:30ごろ大阪の親戚の家に到着。


---------------------------------------------------------------------------------

2002年4月16日



親戚のひとひとおばちゃんの家で、汚い服を洗濯してもらい、晩ごはんをごちそうしてくださいました。(敬語が変です)

今までの食事を思い出してみると・・・

1日目埼玉→横浜
出発前・・・ごはんと味噌汁。
昼・・・持参のおにぎり、
夕方・・・マクドナルドのハンバーガー

2日目横浜→箱根
朝・・・トースト
昼・・・玉子丼in江ノ島
夜・・・昆布のおにぎり、カロリーメイトチョコレート味

3日目箱根→浜松
夜明け前・・・ホットココア・ローソンのお弁当
朝・・・充実野菜
昼・・・COCO壱カレーの何か。
さらに昼・・・桜餅1つ・カロリーメイトベジタブル味
夕方・・・吉野家で並・味噌汁
夜・・・マクドナルドの何か

4日目浜松→名古屋
夜明け前・・・緑のたぬき
朝・・・吉野家で、大盛り・味噌汁
昼・・・ラーメンとん太のご当地ラーメン
夕方・・・牛乳・あんぱん
夜・・・うどん屋でうどん。
深夜・・・ミラノ風ドリア

5日目名古屋→土山
朝・・・ベントマンのお弁当
夕・・・道の駅関宿でカレー
夜・・・ファミリーマートのお弁当

6日目土山→大阪
早朝・・・菓子パン1個
朝・・・ブルガリア飲むヨーグルト
さらに朝・・・吉野家で牛丼・味噌汁
昼・・・マクドナルドのダブルチーズバーガーバリューセット

と思い出せるだけ書いてみました。(抜けてるのが多分ある)
けっこうまともなものを食べて・・・ますね。
でも、当時はまともな食事はしていないと思っていました。

そんなわけで、親戚の家でご馳走になった

寿司・・・サビ抜きが最強。
シチュー・・・神の食料
から揚げ・・・ビバ!肉汁

感無量。


当時はソルトレーク五輪やってて、ショートトラックでオーストラリアの選手が他の選手が転倒している間にゴール。金メダル
っていうニュースをここで見たような感じがします。
あ~僕はニュースに疎い生活してたな~。

掲示板に書き込んだ
たず 2002年2月17日(日)18:56:42 削除・編集

今大阪

っていうのは、いとこなよっしーねーちゃんのパソコンをちょっとだけ拝借して書き込みしました。

・・・で、その後、おばちゃんの場所より、いとこの家の方が年代的にも退屈しないでいいでしょう。
ということで、よっしーねーちゃんに連れられ、まゆまゆねーちゃん宅に行きます。

・・・いきなり親戚の名前をだしたので、少しばかり親戚関係について・・。
たずの親戚関係はあまりにも多すぎるので把握し切れていないんですが、父は6人兄弟、母の8人兄弟だったかな?
だから、いとこの数となるとわからないんです。名前もあいまいです。
というかあったことない人のほうが多いと思われます。

で、ひとひとおばちゃんは父のお姉さんにあたる人で、まゆまゆねーちゃんは長女、よっしーねーちゃんは次女。
だったはず・・・。う~間違っていたらすまん。


そんなわけで、まゆまゆねーちゃん宅に行って、玄関入るとこどもが5人。ミニ保育園状態です。
3歳になる男の子と女の子・歩き始めたばかりの男の子。
生まれたばかりの一卵性の双子。
とーぜんおにいちゃんあそぼー。です。
かなりのロリならこの状況はうれしいかもしれませんが(3歳の女の子ね)、僕はそういう趣味はありませんので、あしからず・・・。







--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月16日



こどもの世界というのは不思議なもので、うまく言えないけど、こどもにしか見えない世界っていうのがあります。
幼児期をピアジェは象徴的思考段階と呼びまして、中心化やアニミズムによるものなんでしょうか。
ひよこクラブ・こっこクラブを読んでも専門的なことは書いてないと思うので、その辺のことは詳しくは検索したり・専門書を読みましょう。


だから中途半端に歳をとった僕は、ブロックで遊ぶ時、こどもが何を作っているのかまったく分からなくて、「これね、おうち」って言われても、やっぱりただのブロックにしか見えなかった時悲しくなりました。
かつては自分も見えていたことなのに、その見方を忘れてしまった。
論理的に物事を見るようになるということは、
場合によっては視界を狭くすることになるかもしれません。


また、こどものしつけについてもかなり考えさせられました。
僕個人の考えでは、
「性格・才能はほとんど環境で決まる」
と思っているんです。
だから、
「できるだけこどもの言いたいことを理解して、間違っていることはしかっていいことはできるだけほめたり、できる範囲で望みをかなえてあげたいな」
と思いました。
そのへんは将来嫁さんになる人と話あわないといけませんな。


話が脱線しました。
前のお話は、いとこの家にいくことになったところまででしたね。

いとこのおうちでこどもと一緒に「おかあさんといっしょ」を見てました。
僕はにこにこぷん世代で、うたのおねえさんは森みゆきおねえさん・神崎ゆう子おねえさん、おにいさんは坂田おさむおにいさんであり、今のおねえさんである、つのだりょうこおねえさんについての知識はまったくありません。
これから、暇な時はチェックでもしよう。
かわいいよね。りょうこおねえさん。


そんなわけで、まゆまゆねーちゃん・よっしーねーちゃんと「おかあさんといっしょ」の今・昔の話で盛り上がります。
そしたら、次の日の朝。
たまたま、ビデオに撮っておいたという「おかあさんといっしょ。40周年記念ファミリーコンサート」を見させてもらいました。(NHKで放送されたものらしいです)

現在     つのだりょうこ・杉田あきひろ
一つ前   茂森あゆみ・速水けんたろう
二つ前   神崎ゆうこ・坂田おさむ
三つ前   森みゆき
初代うたのおねえさん・・名前忘れました。

などなど、いろいろ勢ぞろいで、もちろんぞうさんのあくびもワンコーラスだけ(あの曲にワンコーラス及びサビといえるものがあるのかどうか不明ですが)歌っているのをみたり、映像紹介などウルトラなつかしいものばかりです。


ところで、ドレミファドーナッツのキャラクターのひとりは
ぽろりの声のような気がしたんです・・・中尾 隆聖さんの声。
そのことをよっしーねーちゃんに言ったら、
「『ドドリアさん。やっておしまい』っていう人の声だよねー」
そこまでは気づかなかった~。

ちなみに今は天才てれびくん、それいけアンパンマンで中尾さんの声を聴くことが可能です。
・・・結局、脱線で終わってしまいました。


 

--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月16日



いとこのにーちゃんが、大阪から、三重の方まで自転車で往復の旅をしたことがある。
という話をまゆまゆねーちゃんから聞きました。
父方のいとこは、僕や僕の兄、いとこのにーちゃんなど
男性陣は変わり者が多いそうです。


「お昼ごはんは何がいい?」
ということで、リクエストはたこ焼きとお好み焼き。
大阪の食べ物といったらこれが思い浮かびました。
そういえば、「とりあえずなんでもしょうゆをかける」というお話を、Hey!×3でダウンタウンがしゃべっていましたが、ごはんを頂いた時、いとこのねーちゃん達はそんなそぶりを見せません。
あれって実際のところはどうなんですか?


そんなわけで、たこ焼きとお好み焼きをいただきました。
有名店じゃないらしいけど、昔からのお店のものらしく、自分の家で作るものとは生地、やわらかさが違います。
「うまい。うますぎる。・・・」・・・(埼玉限定のネタですいません)
ほんとにおいしいんですよ。
お好み焼きもGoodでした。



そして、13:00ごろだったと思います。
洗濯物も乾いたし、精神的にリフレッシュしたし。
命綱のケータイ、デジカメもフル回復。
みなさんにありがとうの挨拶をして出発しました。。

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月18日



国道2号を走ってあっというまに兵庫県に尼崎市、西宮市を通ります。
国道2号は、一号と違って、「自転車専用」の標識があり、とっても親切です。


草津の時のように、甲子園球場が兵庫県にあると知らなかった。
ずっと大阪だと思っていた。しょっくでした。
20年間も、その間松井や松坂が甲子園で活躍していたのをテレビで見ていたのにそんなことも知らなかった自分が恥。
大阪を出発した時、とっても暑かったので、ニット帽とって自転車のかごに入れていたら、西宮市についた頃なくなってました。(かぶっている姿は京都駅での写真を見てね)
箱根で雪が降っているとき、僕の耳を暖めてくれたニット帽。
ぼさぼさな髪をいつも隠してくれたニット帽。
だけど、服装・荷物はういてたのはしかたなかったんです。ニット帽。


2月の中旬。夜はまだ冷え込む時期です。これはやばい。
そしたら、さっきまで暑かったのが、神戸でちょっとだけ雨、そして雪が降ったんですよ。マジです。
ダイエーによったりしたけど、新たに帽子を買うのにはお金がかか~るってなわけだし。


このへんはちょっと時間が前後していますが、ダイエーに寄ったもう1つの理由は、自転車のチェーンが外れて、手がサビだらけになったので、手を洗うためというのもありました。
ここに来てチェーンがはずれるとは・・・。
まースタート1日目で3回ほど、2日目も2回ほど、3日目もあったかな?
でも、そのころはチェーンがはずれないようにのんびり走るようにしていたため、はぁ、って思ったわけ。

で、ダイエー出て、自転車乗って、
さぁ出発。
と思った矢先、

がちゃん
・・・
・・・
・・・
・・・
ダイエーにGO!

ってなわけで手を洗いに行きました。
今度こそ出発。
と思ったら、5秒程度でチェーンがはずれるんです。
「このままじゃ俺、ダイエーなしでは生きてらんない。」
というわけにはいかない。
チェーンを直して自転車乗ると、すぐにはずれちゃうんです。
「もう乗る気しない」
そんなわけで、下り坂だけこがずに乗ることにして、あとはしばらく歩きます。
「自転車修理しないとこりゃだめだよな~」
ってなわけで、自転車屋を探すことになりました。

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月18日



自転車屋を探す。
あたりまえだけど、こういうことは人に聞くのが一番簡単なわけです。
そこで、おじさんに声をかけました。
「すいません、自転車屋ってこの近くにありますか?」
「あ~自転車屋ね。うーんと、そこの信号を渡って左がわに行くんだ。」
と左側をみると、たしかにあるんです。自転車屋。
だけど、閉まってるのがここから見えるんです。
「っで、もう一度いうよ、ここの信号を渡って・・・」
おじさん、すまん。そこ閉まっているのがわからないんか~。
「ありがとうございます、さっそく行ってみます」
おじさんがその場で見送るものだから、信号渡って、閉まってる自転車屋に行きました。
・・・なにもできません。


そんなことがあったし、ここの道(国道2号沿い)はいろいろお店があるし、しばらく歩けば見つかるだろうと思うこと20分。
自転車屋発見。
さっそくお店に入ると中にいるのはおばちゃん。というよりおばあちゃん。
「にいちゃん、パンクかい?」
「いえ、あの~チェーンがはずれやすくなっちゃって、修理してもらいたいんですが・・・」


さて、前回はチェーンがはずれる話をしましたが、実際はダイエーたどりつく前に、だいたい20回くらい外れていました。
そんでさすがにしょーがなく歩いたんです。

「あんたー、ちょっときておくれ」
てわけで、おじいちゃんが登場。
チェーンがはずれやすくなったことを説明して、なんとか直してくださいとお願いしました。
「うーん、これはチェーンがゆるいからだね」
と言って、まず、前輪後輪のバランスって言えばいいんでしょうか?
車体をまっすぐにします。
そして、チェーンをきつくします。
ペダルを動かして何度もチェック。
「・・・ここの部分なんだけどね、ほら。切れてるでしょ。付替えるからちょっと待ってね」
チェーンの一部がかたいっぽ切れていて、それが主な原因だったようです。


こんなふうに書いていると、手際よく作業しているように思えますが、かな~りのんびりとした作業なんですよ。
道具にしても、空気入れは手動。
しかも何年前のかわからないほど錆びていたり、店内は何年前のポスター?って言いたくなるものがあったり。(菅野美穂のらく~に走ろう、ラクッションとか(ブリヂストン))

あと、手がサビだらけだっだので、「水道借りてもいいですか?」
「うちにはないんだ、ごめんね」
そのバケツに入っているパンク修理用の水はどこから持ってきたん?

雨、川、海?
と言いたくなったりするお店でした。

・・で、いったんチェーンをゆるくして、切れてる部分を取り除きます。
さっききつくしたのはなんだったのか?
っで、新しいのをくっつけるんですが、やり方が悪いのかなかなかくっつきません。
「せ~の、ふん。せ~の、ふん」
なんどこの言葉を聞いたことか。


そして、全工程が終了するのに一時間ほど。
ずっとその作業を見ていた自分がすごい。
「時間かかりすぎちゃったね~。1250円にしようと思ってたけど申し訳ないから1000円でいいよ」
ということだ。さらば、夏目漱石。
そして、お礼を言ってまた、旅立つのでした。


なんか自転車屋の悪いところばっか書いているような文章なので、補足をしますが、夫婦そろってかなりいい人です。
いろいろと神戸に関する話など教えていただきました。
ありがとうございます。

 

 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月18日



「これが天下の灘中学校かぁ」
こういういわゆる、超名門・エリートな学校に対する僕のイメージは伊達めがね。
学ランに黒い帽子(なんていうんですか?)、常に本を持っている。
まー簡単に言えば、平成教育委員会の勉強小僧のイメージ。
だったんですが、学ラン着た普通の男の子が校舎の壁に向かってテニスの壁うちやってるのを見ると、普通なんだな~。って思いました。

そして、長田区という場所だったと思いますが、電気屋さんがあったので、掲示板に書き込みしました。

たず 2002年2月18日(月)18:22:38 削除・編集 スレッドの一覧・返信

神戸にいます。
今日中には姫路まで行けそうです。

わーい。あと半分

これは、神戸市長田区のコジマ電気さんを利用させてもらいました。(場所はこちら)



そして、本州と淡路島を結ぶ橋。
明石海峡大橋が見えるところへ。
koube-awaji.jpg

2/18・18:57
暗くてちょっとわかりにくいかもしれませんね。


この後、国道2号を通ったのか、国道250を通ったのか覚えていないんですが、
なんかとってもトンカツが食べたくなって、明石にある和食のファミレスに入りました。
「いらっしゃいませーお一人様でよろしいですか?おたばこは吸いますか?・・・ではこちらの席へどうぞ」
「こちらがメニューになります。ご注文がお決まりになりますころお伺いします」
「おまたせしました~。トンカツ定食になります」
と、ふつーの対応。あたりまえですが・・・。
もちろんトイレで顔を洗う・歯を磨くという悲しい習慣は忘れません。
そして、できるだけ寝るということも忘れてません。
食べ終わって、食器を片付けをしたというのに、しばらく寝かせていただきました。
お店の名前も忘れてしまいました。すいません。

ここでの思い出は、なんといってもお会計をした時。
お会計1200円ほどで、この旅で一番の食事代・・・じゃなくて・・。
「ありがとうございます。すいません。あの~」
「はい。」
「もしかして、旅でもしているんですか??ほら、これ」
指さきにあるのは、会計の時にカウンターに置いていたコンパスだった。
「自転車で旅しているんです。たまたまトンカツが食べたくて、そしたら、ここを通ったから、じゃー入ろうって思って」
「へー、それでこれからどちらに行かれるんですか?」
「九州まで行こうと思っているんですよ。ちなみに埼玉からここにきました。」
「埼玉ですか。さいたまってどこですか?」
「・・・とうきょうの方です」
「へーすごいですね。気をつけてくださいね」
「あ、ありがとうございます」

・・・結論。
埼玉県は認知度が低いかも。
東京の隣の県。
と説明しないと関西方面では理解してもらえない可能性があります。

やっぱり。というか、だから。というか、よく埼玉について聞く言葉は「 ダ サ イ 玉 」

そんな状況を打破するために、埼玉県が立ち上げた言葉があります。

彩の国

このネーミングにしっくりしてる埼玉県人はどのくらいいるんですか?

 


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月19日



大津で吉野家に入った時、店員さんの「いらっしゃいませー」のイントネーションが埼玉と違うところで、お~関西に来たんだな~って思った。
と書きましたが、「ここは関西だ。」と本当に意識したのは、京都の駅に行ったことでも、大阪の親戚に会ったことでもなく、コンビニのポプラを見たときでした。
たぶん高砂市だったと思います。
popura.jpg

2/18・22:41


ポプラはここ2~3年くらいに関東圏内に進出しはじめたので、関東の店舗数は少なく、僕は見かけたことありません。
ちなみに、2月頃9000店舗達成したセブンイレブンでさえ、一部の都道府県にはお店がなく(青森、秋田、四国の4県、沖縄など)、
唯一、47都道府県を制覇しているのはローソンのみです。

ポプラ見て感動する奴は他にいるのかどうかとっても疑問。
ちょっとだけコンビニお馬鹿な自分に悲しくなります。
僕のページを隅々まで見ていただいた方は分かっていると思いますが、
このページはもともとはコンビニネタのページだったんですよ。


コンビニの店舗数の考察については、周期表の覚え方で有名なタラコでむひひというサイトにあるコンビニ戦国地図(ちょっとデータが古くなりつつありますが)というのを見てみるとおもしろいです。

・・・脱線しました。


そんなわけで、国道2号を走って、姫路へ。
姫路駅は国道2号沿いにあるわけではないのですが、すぐそばにあるのでちょっと寄って写真を撮りました。
himejista.jpg

2/19・0:07AM

↑の写真を撮っていると、

姫路駅構内にいた女子高生に指さされて笑われた。
やっぱり僕はそういう人らしいです。

 


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月19日



野生の鹿を生で見た。
姫路でのできごとだと思うんですけど、ほんとに野生の鹿が2匹現われたんですよ。
道沿いにちょっとした林があって、そこからひょこっと。
10秒くらいで林にひっこんじゃって、それから顔をだしてくれなかったんですけど。


国道2号は、姫路を通りすぎるとバイパスになっているんですね。
そしたら歩道がない部分が。
国道1号で歩道がないところの話をしましたけど、
そこを通った時は、
まだ国道1号のほうが、交通量が少なくて安全だったと思いました。
いつの間にかトラックが絶え間なく走っている。
「歩道がない」といっても「路側帯」はあるわけですが、幅が30cmもないな。あれは。
そして、路側帯の先は溝。
溝にはまる→転ぶ→ひかれる・・・。
という図式が頭に思い浮かぶ。
これは冗談抜きで恐怖です。
死ぬかと思いましたよ。
半歩でも僕またはトラックが運転ミスしたら死んでました。

少しでも路側帯の幅が広いところ、または歩道に向けて猛ダッシュ。
休憩。
トラックが少しでも間隔開いたらまた・・という繰り返しです。
出会う歩道は長さが短いんですよ。
あとは中途半端なところで歩道が反対側に切り替わっている(信号・横断歩道はない)
場所もありました。

 


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月19日

2gou100.jpg

2/19・1:14

そんなわけで、恐い国道2号にやっと長い歩道が登場。
落ち着いて自転車をこぎます。
お店はガソリンスタンドしか見かけない。

神戸で、昼にちょっと雨・雪が降ったんですが、その影響からなのか、この日の夜は強烈に冷え込み、そして、雪がパラパラと降り始めました。
帽子がなくて、耳が痛い。
唯一の救いは手袋が防水加工だったこと。


そういえば、国道2号を走っていると、道の補強のためなのか工事していたんです。
そのため走っていた歩道が途切れたため、信号を使って反対車線側の歩道にいくことにしたんです。
僕が走っていた歩道での工事は、
2goukoji.jpg

2/19・2:12AM

こんな感じなんです。
写っていないんですが、柱の上に信号の押しボタンがあるんです。
そんでもって「危険!立ち入り禁止」
100%ふざけてます。


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月19日



また、歩道があったりなかったり。
そんな国道2号を走っり、うね駅を通り過ぎ、(駅で野宿しようか考えたのはいうまでもない)
24時間営業している食堂がありました。
とっても眠かったし、雪で寒かったので、ちょっとおじゃましました。
3:00AMぐらいだったと思います。


とりあえず席に座り、どうするか考える。
「何も買わないでいるのはやっぱ迷惑だよね?」
ほっとあったまるため、店内の自販機でホットコーヒーを買う。
おつりおつりっと。
ちゃりーん。
100円落とした。
どこ?どこ?
う~
かがんで自販機の下に手を伸ばしても届かない。
10分ほど頑張ったんだけど、結局とれないであきらめました。
たぶん、この行動のほうが何も買わないより迷惑だったと思う。


コーヒーを服の中に。
あ~きもちいい。
でももうぬる~い。

気づいたら8:00AMくらい。
寝てました。
もうすっかり冷めたコーヒーを開けて飲む。


眠気すっきり・・。
とカフェインの効果が現われるのは飲んでから30分くらいなんですよ。(ミニ雑学)


僕はあんまりコーヒーは飲まないんですが、気分はすっきり。
そして、また出発。
雪はまだ降ってます。
でも積もっていないのは幸運でした。。


歩道を走りまして、一時間くらいだったかな。
歩道がない。ってなわけで、たまたま存在したわき道入ったんですよ。
そしたら、これほんとに道か?ってなわけで進んでいくと、普通に山。
それでもずっと歩けば、そのうちOKだろうと思っていたら、
おじさんが。
「おにいさん。どこへ行くん?あ~そっち行ったら山だよ。わしはね、 木切り倒して道作ってんだよ・・・。」
bizenwaki.jpg

2/19・9:21AM(こんな道でした)

がーん。じゃーどうすればいいんだ??

「とりあえずひきかえしな。道はあったろう?」
ってなわけで、さっきの歩道のところまでもどります。
よっく見ると、反対車線に歩道があったんだけど、
下り2車線・上り2車線。トラックがバンバン走っていて、
横断歩道がない。っでわき道が存在する。
っていう状況じゃぁ気づかねーよ。


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月21日


赤穂国際CCを通りすぎるとまた歩道がなくなるんですね。
でも、わき道はしっかり存在。
山陽本線の脇を走ったりしました。
そしたら、わき道がこれまた山みたいな感じに。
だけど、今度は歩行者OKの標識があったし、傾斜6%ほどの標識もあったし。
そんな傾斜なわけだから歩きました。
すると、岡山県に突入です。
okayamabi.jpg

2/19・10:15

ここの道は昭和天皇だったかな?通った記念の石碑がありました。
別に天皇には興味がないんで、あっそ。って感じでしたけど。

天皇はいったい何をやっているんですか?
憲法第一条は天皇に関する記述で、
「日本の象徴」という表現があったと思うんですが、いまだにこの意味を理解していません(しようともしません)。

っでここを過ぎたら下り坂をらくーに走ります。
そして、国道2号を走ることができないので、県道96を走ることにしました。

そういえばこの辺のお話なんですが、車道の脇に歩道があり(あたりまえだけど)
そして、歩道のとなりはアルミかなにかの壁だったんです。
その壁にですね、
扉があるんです。
道路が高架になっていました。
扉があるのは今考えれば、何かしら事故があったとき
非難のためだとか、なんとなく分かるんですが、
一部の扉には鍵がかかっているんですよ。
意味ないじゃん。


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月21日



県道96は・・というより、もうほとんどの場所での細かい記憶がなくなってきました。
っで、県道96をずーと走っていたら見つけたローソンで、中国地方の地図とお弁当を購入。
箱根の時・今回と雪が降ったらローソンが見当たりました。
「街のホットステーション」というフレーズはぴったりです。
トンカツ食べてから12時間。コーヒー一杯だけだったもんね。

昨日よりも雪が強い。左も右も山しか見えねーという道。
わけのわからない県道96。
備前から岡山までコンビニはローソン含めて3件ほどしか見当たりません。
だけど、ガソリンスタンドは何件か。
田舎(といったら失礼かな?)では、移動手段に車を使うことが多いのか、コンビニよりGSの方が重要なんでしょうね。
でも、そうなると自転車はいったいどうするんだろう?
民家に自転車は置いてあるんですよ。
でも自転車屋はまったく見当たらないんです。
遠くまで出かけてパンクしたらきついべー。
・・・いや、一番きついのは、僕がここでパンクしたらだろうな。


途中の瀬戸町だったかな?
ビールの生産地なのか、のぼりをところどころで見かけました。
しかし、お店が見当たらない。
町おこしのためののぼりだったんでしょうけど、車はあんまり通ってないのは印象的でした。
 


 


--------------------------------------------------------------------------------

 

2002年4月21日



どんどん坂を下っていくうちに雪がやみました。
そして県道96には神戸女子大が。
koubejosidai.jpg

2/19・12:57

進入はしてません。
2月の中旬に学生がいるわけありません。
だから、
「ね~そこの人。一緒にお茶でも飲まない?」
なんて誘われることはありませんでした。
・・・こう写真を撮ってるのはモテない男の悲しさ。


神戸女子大を過ぎると、
や~っと桃太郎と出会うことができました。
momotaro.jpg


2/19・13:20

や~っと岡山市。
桃太郎電鉄では、なぜか一番高い物件が売っているという印象しかない岡山。
そのわりには、特に収入が大きいわけじゃないんですよね。あのゲーム。
あのゲームは最終的には、徳政令カードをゲットすれば勝てるものなんであんまりおもしろいとは思えないんですが・・・。


実際はきびだんごを思い浮かべました。
それで、岡山市で見つけたスーパーに行ったんですが、きびだんご売ってなかったんですよ。
しょーがないから牛乳とメロンパンを購入して食べました。。

「たずくん。今どこにいるの?」
「いまですね、東岡山駅の近くにいるんですよ」
「じゃー国道2号で笹ヶ瀬川のほうに来てちょうだい」

岡山に住んでいる親戚から突然の電話でした。
事前に親が電話をして、僕を泊めるようにお願いしたようです。
これで、
「イヤです」
と言ったら親戚に失礼だし、せっかくなので泊めていただくことに。

そんなわけで、岡山駅を通り、親戚の家に泊めていただくことになりました。


-------------------------------------
この文章は2002年当時の文章です。

ちなみに文中に、
いとこのにーちゃんが、大阪から、三重の方まで自転車で往復の旅をしたことがある。
という話をまゆまゆねーちゃんから聞きました。
父方のいとこは、僕や僕の兄、いとこのにーちゃんなど男性陣は変わり者が多いそうです。

とあります。
このいとこのにーちゃんとは、芸人として活動しているOM砲のおさむくんです。

また、
僕のページを隅々まで見ていただいた方は分かっていると思いますが、このページはもともとはコンビニネタのページだったんですよ。
とあります。
現在はコンビニネタはやってませんし、今後やることはありません。
過去の記録を載せることもしません。

続きはこちら
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    818位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    181位
    アクセスランキングを見る>>