今日の日記

昨日、自転車の後輪がパンクした。

自転車屋の方の話では、「ロードタイプの自転車はパンクしたらチューブごと交換するのが基本」らしいです。
店で直してもらうと工賃1200円かかるので、自分で挑戦してみることにしました。

六角レンチで後輪外して、チューブ取り替えて戻す。
慣れない作業で、特に後輪をフレームに取り付ける作業がうまくいかず時間がかかってしまいました。(1時間くらい)
見よう見まねで作業したので、チューブの取り付けは正しかったのか?その前に見るべきところがあったのではないか?そのせいでまたすぐにパンクするかも?なんて思っています。
3週間前に自転車屋でパンク修理(チューブ交換)してもらってまだ総合計3時間も乗っていないのにパンクしたしなぁ。。
なんか大きな原因がありそう。


今インターネットで調べてみたら、チューブ丸ごと交換しないで一般の自転車と同じようにパッチをつけて直す方々もいるようで、それならダイソーで100円で購入できるじゃねーか。
なんか自転車屋に騙されたような気がします。。

でも、ホイールを外す方法・つける方法が分かったので、自転車を袋に入れて電車や車で遠くに出かけるっていうのもできるかなぁと、そういう面でいい勉強になりました。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1085位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    238位
    アクセスランキングを見る>>