数字のお話

今、目の前にある、電車の広告にこのようなことが書いてあります。

クリスマスに恋人が期待するプレゼント金額は、平均22,222円。

よく見ると、男女400人からのアンケートで、女性の期待額平均29,583円、男性の期待額平均14,861円ということらしいです。


男女400人という言葉の取り方が
「男性200人、女性200人で男女400人」
もしくは
「男女400人ずつ。つまり男性400人、女性400人」
と考えた場合、平均22,222となるけれど、
「男性300人、女性100人で男女400人」
なんていう意味だった場合、(29583 + 17861) / 2 = 22222 は全体の平均ではないです。
これは小学生でも知っているはず。

この計算の違いをぼかすためなのか、「※左記の数値は、男性と女性の期待額を平均したものです。」と小さく注意書きがあるところが、広告の嫌らしいところで、数字マジックは恐いと思うのです。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    831位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    176位
    アクセスランキングを見る>>