シヤチハタスタンプ何回押せるのか??

これは前からやろうとは思っていたけど、機会や、時間がなかった。
今、学校も休みに入り、またバイトも無くなったし、のんびりとやることにした。

さっそく実行に移すため、シヤチハタを買いに行った。
よく自転車で通る道にある、小さな文房具屋さんで売っているのは知っていたけど、中に入った事がなかったので、せっかくの機会だから入ってみることにした。

たず「すいません。シヤチハタのことなんですけど。」
主人「自分の名前がないんですか?」
たず「はい。注文するとなるといくらぐらいになりますか?」
主人「ちょっと高くなって2150円になります」
たず「それでしたら、どんな名前でもかまわないので、1つ下さい。」
主人「いや、あの~。どういった目的で使うんですか?」
たず「何回押せるか実験してみるんです。」
主人「そうですか~。でしたら、友達の名前のもの買って、プレゼントしたらいいんじゃないですか?」
たず「そうですね」

っていう会話をした。
ここまで見て普通の人は、”使えなくなったシヤチハタもらったってしょうがない”と思うかもしれない。
実は、シャチハタには取替え用インクカートリッジが300円で売っている。
取り替え用が売っているっていうことは、インクはすぐになくなるものと考えた。

たず「シヤチハタってどれくらい押せるんですか?」
主人「ん~。まぁ相当押せるんじゃない?」

と言われても、相当ってとっても曖昧だ。そりゃ相当押せるわな。

主人「こんなお客さん珍しいから、まけといてあげる。」
たず「ありがとうございます。頑張ります。結果わかったら報告しに来ます。楽しみにしてください。」

ということで、用意したスタンプは、シヤチハタ株式会社のXstamperネーム9で”町田”というスタンプをセレクト。
syati.jpg


定価1450円である。(まけてもらって1000円でゲット。)
もちろん、使い終わったら”町田君”にプレゼントである。

さっそくご主人に報告をするためにもスタート。
とりあえず、いらなくなった学校での配布物の紙に押してみる。
「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10。。たかが数秒。すぐ終わりそうだ」
そんで、100回押してみる。
使い終わるまで順番に数えると絶対数え間違えすると判断。
100回押すごとに、メモ帳に”正”の字を書く事にした。
さらに、数えやすくするため、B5の紙を利用。
横に10回押したら次の列。
というふうにして100回押す。
そしたら別の紙に替えるようにした。

「1,2,3,4,5,6,7,8,9,10.次・・・・・・・」
と押している。超単純作業で面白くない。
音楽を聴きながらやることにしたが、600回ぐらい押していた頃、数え間違えをしてしまったので、なんにも聞かずペタペタ押すことに。

そんな感じで1000回突破。
この頃には神経を集中しなくても、指先が10回を覚えていた。
縦に並んだ列を数えてあ~100回という感じだった。

今日は2000回押したところでやめる事にした。


--------------------------------------------------------------------------------

2月17日

そういえば、昨日はどのくらいの時間押していたのだろう?
そう考え、100回押す時間を何度かはかることにした。
結果、平均1分15秒。2000回押したんだから。
約25分。
人間の集中力は約1時間っていうから、僕はとっても気力のない人間だとわかった。
そりゃ、単位落すわね。

紙がなくなったので、使わなくなったノートを利用することにした。
そんで、今日は3000回押した。

今のところ合計5000回。
一日1回利用するような場合、13年も使えるのね。
直径9mmだから、一列にすると45mになります。
100回押すのに1分15秒として、総合計時間約62分30秒。


--------------------------------------------------------------------------------

2月18日

今日ものんびりと押していた。
僕は”町田”に洗脳されそうです。
今日3600回押した。
今のところ合計8600回。 まだまだ続く。


--------------------------------------------------------------------------------

2月19日

僕はマチダなのでしょうか?今日7900回。


--------------------------------------------------------------------------------

2月24日

さて、前回、2月19日までで、合計16500回。
この5日間で、合計26000回押した。
24000回ぐらいから、今までの押す長さでは薄く感じたので時間をかけて押すようにした。
ゴールまであと少しなのか??

この実験って良く考えると、1回ごとに押す時間、押す用紙、温度、室温、押す間隔、押す圧力等によって結果が変わると考えられる。
だから、一般の結果とは言えないから注意してくださいね。
この実験では特に、用紙や、圧力、間隔はいろいろ変わってるからね。

ゴールの設定を決めてなかった。
ゴールは、押しても”町田”がわからなくなるまでということにする。


--------------------------------------------------------------------------------

2月25日

1晩たったら、インクが復活してた。
ゴールが見えません。
今日は3600回。合計29600回。


--------------------------------------------------------------------------------

3月4日

やあっと35000回までいきました。。
っが、まだ、やつはしぶとく生きてます。
今月中に終わるンかなァ。


--------------------------------------------------------------------------------

9月21日。

半年振りにシャチハタ触りました。
今日は1500回。合計36500回です。
しばらく学校がお休みなので、1日1000回ずつぐらいで
押していこうと思います。




-----------------------------------------------------
後日談

これは、2001年2月16日に実験開始して、2001年9月21日までの約半年間の記録です。
以前のホームページの中で、結構反響がありました。
「続きはどうなんだ?」っというような感じで・・・。

この9月21日のあと、シヤチハタを押す気力がなくなったまま、大学の学部を卒業することになり、そのときに町田君にXstamperネーム9をプレゼントしました。
ですので、実験は途中段階で終わってしまいました。

なんでやる気がなくなったか?
というのは、この実験のことをホームページに載せていいかどうかをシヤチハタ株式会社のホームページのお問い合わせ先にメールを送ったのです。
そのとき、返信のメールは手元に残っていませんが、確かどんな内容だったかというと、

「ご自由に公開してください。捺印の回数を調べるということですが、押す環境によって押せる回数は変わりますが、だいたい10万回前後押せると思います。」

というネタバレ内容の返信があり、一気にやる気を無くしてしまいました。
ですので2月はまだやる気あったのですが、3月から9月までまったく触らず、9月21日のあともやる気がでなかったんです。

また、そのときのメールには、
「当社は『シャチハタ』ではなく『シヤチハタ』でヤが大きいです」
「英語表記では『Shachihata』です」
ということを教えてもらいました。
私はそれ以来『シヤチハタ』と発音するようにしています。。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    818位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    181位
    アクセスランキングを見る>>