スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

マクドナルドでハンバーガー100個注文してみた

昨日の夜

たず「ハンバーガーって1人どれくらい食べれるのかなぁ?」
伊奈「10個はいけるんじゃない。」
たず「そりゃ。無理でしょ」

なんて会話をした。
よし。凡人はどれくらい食べれるかチャレンジだ。


今日の2:30PM

中途半端な時間なのか、お客さんは少なく、
カウンターに並んでいるお客さんは一人もいなかった。そして、店員さんは3人いた。

店員「いらっしゃいませ。こちらで御召し上がりですか?
たす「あ、ここで食べます。」
店員「ありがとうございます。ご注文はいかがなさいますか?」
たず「はい、え~、あの~。ハンバーガーなんですけど」
店員「ハンバーガーですね。おいくつですか?」
たず「はい。100個お願いします。」
店員「はぁ?」
・・・・・ふふふふふ。・・笑われた。

店員「こちらで食べるんですか?」
たず「はい。そうですけど」
店員「え、でも食べきれるんですか?」
たず「メンバーだったらいますので。食べれなかったら持ちかえりますから。」
店員「しょ・・少々お待ちください」

カウンターにいた3人の店員さんは笑いながら相談していた。

・・・想像
1「100個だって、何考えているんだろう」
2「ツレは4人だけじゃん」
3「大丈夫なんじゃないの?食べきれないちゅうのわかってやってるんでしょ。」
1「そうだね。そんじゃ会計しますか」
・・・・

店員「それじゃぁ。会計しますね。あれ、100って打てない。
50個×2という事で会計しますけどよろしいですか?」
たず「はい。お願いします。」

その時の領収書。
よ~くみると
mac3.jpg

上様 13年1月16日
¥6826
但 お食事代として
上記正に領収いたしました。(印)

って書いてあります。
住所等は隠しておきます。


店員「できあがるまで、時間がかかります。調理できしだい、順次持ってきますので、しばらくお待ち下さい」
たず「はい。わかりました。お願いします。」


みのっち「結局何個頼んだの?」
たず「100個」
なっちゃん「どうするの?そんな量」
たず「なんとかなるんじゃないの。
とりあえず、呼べる人いる。電話しよう」

16「もしもし」
たず「もしもし。16君。めしおごってあげるから、マクドナルド来てくんない?」
16「え、いいの?いくいく。」

・・・・「お~これから地獄がまってるよ。」なんて言えないわ。

たず「ほんじゃ。待ってるから。」


店員「お待たせしました。とりあえず12個です」

マックのトレーには重ねなければハンバーガーが12個まで運べる事が判明。

店員「全部持ってくるまで時間がかかるので少々お待ち下さい。」


16「お待たせ。何これ?」
たず「あ~ハンバーガー100個頼んだから。」
16「でも俺昼食ったから、食えねーよ。」

なななな、、、、、なに~~~~~~~~~~~~。

たず「まぁ、おごるから食べてね」

そんなこんなで、100個運ばれるまで20分かかり、
メンバーはいつのまにか増え始めていた。


ハンバーガー100個を山にしました。
僕のPHSをそばにおいてみました。
mac1_2.jpg

かなりの量だとわかりますね。


たず「ほんじゃ、100個積んだ写真も撮ったことだし。食べるよ。」
たべるぜ。うをおおおをををおをおをおをおおおおおをお~~~。


3個で飽きた
く、くえね~~ぞ。100個。


伊奈「休憩入れちゃ駄目だ。連続して食わないと胃に入らないぞ。食え。食うんだ。」
たず「わかった。食べる。たべますよ。」
伊奈「なにq(o_n)pやってるの」
q(o_n)p「ぶっちゃけた話。タマネギ嫌いなんだよね。」
伊奈「ンな事関係ない。食え。食うんだ~~。」
q(o_n)p「食うけど、タマネギはどけるよ。」

どんな方法でもいいから食ってくれ!


16「ちょっと飲み物買ってくるわ」

ああ、なんか飲んでリフレッシュしたい。。。。
mんん。何買ってるんだ。

16「シャカシャカポテト買っちゃった」
q(o_n)p 「なんでそんなもの買うんだよ。」
16「いや、だってハンバーガーだけじゃ飽きるじゃん」


伊奈「ジュースもだめだよ。血糖値あがって、食べる量減るから。」

って言っといて、何、カフェラッテ頼んでるんだよ。伊奈ぁァァァ。


「まだ3分の1しか食べてないじゃん。応援呼ぼうよ。」
「しん君呼ぶか」
「もうだれでもいいから呼んで」

q(o_n)p「あ、しん君、なんにも言わずにマクドナルドに来い。
金??いらないよ。タダ。タダ。。ついでにみっちー連れてきて。
うん。お願いね。」


しん君「お待たせ。何この量。」
たず「あ~ハンバーガー100個頼んでね。余ってるから食べていいよ。」
しん君「ホント?これが朝食だよ。ほんじゃ頂くね。」
みっちー「俺もなんもたべてなかったから」

なんて言ってるのは始めだけで、4個ぐらいでペースがダウン。
まじっすか?たよりにしていたのに。

しん君「こんなんじゃ、全部消えないよ。もっと呼ばないと。」
たず「うちらが知らない人でもいいから呼んじゃって」


ホントに知らない人を2人呼び、3個ずつあげる。
それでもまだ、30個ぐらいあるじゃん。


きよみん「ヒロポンは?」
たず「5・6の授業でてるけどもうすぐ終わるね。」
伊奈「あの人なら、全部食べる。」
たず「とりあえず電話しとけば、終わったらかけてくるでしょ。」

ヒロポン「どうしたの?」
たず「マクドナルド来てくんない。できれば、呼べる人全員呼んできて。」


ヒロポン&かーくん登場。

「おまたせ。どうしたん?」
「あ~食っていいよ。食ってくれ。」
ヒロポン「あ~いくらでも食ってやるよ。」

お~~~さすがだ。速攻7個も消化。

あなた人間ですか?


なんだかんだで2時間半経過。日も暮れかけていた。
そしてハンバーガーの残りも1桁に。

ヒロポン「かーくんも食えよ」
かーくん「食ってるよ。4つも」
ヒロポン「それじゃぁ、俺の半分もない。俺は9個だ。だから、おまえは俺の半分しかない人間なんだ。」
かーくん「え、え~~~」
ヒロポン「たず、もう1個取って。」

あんた、どういう神経してるんですか?おかしい。何かが違う。何が違うんだ。


ヒロポン「10個食ったぞ。二桁だ。」
かーくん「くそ~。俺は半分もない人間なのか?
せめて半分になってやる。
ってあれ、ないじゃん。ハンバーガー。終わったの?」
たず「もう無くなった。」
かーくん「え~~。俺は半分の人間だ~~。」


その時出たゴミ。
ハンバーガー100個分とポテト4つぐらい。
さらに、飲み物です。
他のテーブルにまだ、ポテトと飲み物がありました。
mac2_2.jpg

------------------------------------------------------------------

そんな感じで100個その場で食べました。
管理人の記録9個 最高記録10個
挑戦人数 男14人、女4人
凡人だったら、5個まで普通に食べられ、6個がボーダーライン。
7個以上は吐き気と共に食べることになる事が判明。
大食いする時は、お茶系がいいかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------
後日談・・・

この文章は2001年01月16日の時の文章です。
本当はフォント弄りしているのですが、現在はフォント弄りはあまりしないようにしているので、読みにくいかもしれませんが、ご勘弁を。

当時大学1年生で、私はコンビニでアルバイトしていました。
そのため、コンビニに関するホームページを作っていたのですが、勤め先のコンビニが閉店することになったため、コンビニコンテンツをやめて違うジャンルの文章を書こうと思って、友人に話を持ちかけ実行して書いたものです。

これを実行したあと、マクドナルドに半年ほど行かなかったかなぁ?
現在も「ハンバーガーを食べたいなぁ。」思うことがなく、友人と一緒のときでないと利用しないようになりました。

また、このとき利用した大学の近くのマクドナルドなのですが、私達が100個注文した後、ハンバーガーはお一人様20個までの制限ができました。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

くそ迷惑お疲れ様でした。

Re: タイトルなし

16年ほど前の話なのですが、コメントありがとうございます。
迷惑かけたかとは思っています。
「オレハキャクダゾ。」みたいな態度ですから。
もちろん、今はものすごく反省しています。

似たようなことをやる人が実行前に検索し、読んで満足して実行してもらわないよう制御する意味合いがあります。
そのために後日談を記述してあります。
このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1032位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    212位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。