スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

「The S.O.U.P. 」の感想

The S.O.U.P.
川端 裕人

The S.O.U.P. (角川文庫)

あらすじ(裏表紙より)
世界中を熱狂させたゲーム、「S.O.U.P.」の開発から十年。プログラマから一転、セキュリティを護るハッカーとして、FBIの依頼もこなす巧に、経済産業省から、悪質なHP侵入者を突き止めてほしいという依頼が入る。犯人を追い詰めた巧が見つけたのは、自分たちの開発した「S.O.U.P.」に巣食う、サイバー・テロリスト集団だった!そして今、世界を巻き込むインターネット戦争が幕を開ける。ネット社会の陥穽を鋭く突いた、エンタテインメント・ノベル。

------------------------------------------------------------------------------------

久しぶりの読書です。

読んでみたら、インターネットで流行したネット小説「絶望の世界」をちょっと思い出しました。
共通する点はインターネットの不正侵入・ネット依存というようなところ。
よく考えれば、ぜんぜん内容は違うし、似ていないのだけど、まあなんか思い出したので・・・。


さて、The S.O.U.P.なのですが、この本が出版されたのは2001年秋。
そのころは、ADSLが普及しはじめ、パソコンの普及が進んだ頃だと思います。
WindowsXPが販売されたのもこの頃ですね。
っで、この本で書かれているように、インターネットの秩序といいますか、いままでパソコンに詳しい方が専門的に使っていたインターネットが、多くの素人が使い始めるようになって、ホームページに記載されていることがフィクションなネタであることに気付かないというようなことが多かったような気がします。
そういえば、ネチケットなんて言葉もあって、各個人が運営しているホームページの掲示板では喧嘩が多くて管理者がホームページの運営を辞めるというのも多かったかも。

ちょっと脱線しましたが、そんなことをいち早く取り込んだ、いや、取り込んだのか先読みしたのかわからないけど、当時のインターネットの状況を物語っているところが結構あります。
ですので、当時のインターネット事情を知っている方や、小説の中のオンラインゲーム「S.O.U.P.オンライン」の軸となっている指輪物語ゲド戦記をある程度知っている方なら楽しめる作品だと思います。
ただし、1回読んだだけではちんぷんかんぷんなところが多いので2回読まないと理解できないところが多いような気もします。



小説の中で「自殺カウントダウン日記」というホームページのお話があって、「100日後に自殺します。」というホームページの話題をするシーンがあります。
これは2000年頃「終わる世界、自殺日記」というホームページがありまして(ミラーサイト参考)、そのことを書いているのだと思います。
女医さんをネタにオナニーするなんて話はそのまんまですしね。懐かしい。

今現在、これと同じような過激な内容をSNSで特定の人物のみ公開にしている場合を除いては、あらかじめ常に人が見える場所に「フィクションです。」というようにしておかないとインターネットですることは難しいでしょうね。
数日したらプロバイダーなどどっかの機関から連絡あるでしょうし、例えば「今から人を殺します」なんてネタはフィクションでも殺人未遂や脅迫で逮捕なんて可能性もありますし。
インターネットによる言論の自由は、ある程度奪われているのかもしれない。
そんなことを頭に入れつつThe S.O.U.P.を読んでみるといいかもしれません。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1650位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    325位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。