R-TYPE TACTICS2プレイ日記その119

前回のミッションで取得したトレジャーにより
・Rwf-13B カロン
・F-R13B アンカー・フォース改
が開発可能になりました。

・・・ま、今回は使いませんけどね。

後編ミッションNo.22 琥珀色の風 この美しき宇宙
マップサイズ 42*15
攻略ターン数 40ターン以内
ここは一体・・・?
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される

ついにグランゼーラ革命軍の後編も最後のミッションになりました。
琥珀色の瞳孔は強いからしっかりジャミングしないとね。


暴風の荒鷲 たづみ提督の航海日誌より
黄昏の宇宙


膨張したバイドの破壊に成功した。そして、気がついた我々が目にしたのは今まで見たことのない宇宙の姿であった。

これは現実なのか?この問いに答えられるものはいない。

懐かしさすら感じる心地よいこの空間。私はまどろみに堕ちそうになる自分を叱咤するために・・・


ここで選択肢です
1、深呼吸をした
2、自分の頬を叩いた
3、副官の手をしっかりと握った
4、腕立て伏せをした
5、特別なことなど何もしなかった


うーん、前からのミッションの流れで3番を選んでみますかね

副官の手をしっかりと握った。気が遠くなるのを堪えることができた。

ここまで来て、ためらうことは何もない。ただ、目の前に空間があれば進み、目の前にバイドがいれば破壊するだけだ。バイドを倒して、地球に還ろう。

さあ、行こうか。

→はじめる



出撃ユニット
・UFBS-011 デュール級
・GZLS-06 ヒルディスヴィーニ級*2
・Rw-9A0 ラグナロック*2
・Tw-T03 エクリプス強化仕様型
・R-9B3 スレイプニル
・R-11S2 ノー・チェイサー*3
・OF-5 カグヤ
・TP-02S サイバー・ノヴァ
・REAW-2 アンチェインドサイレンス*2
・Rr2o-3 工作機


とんでもなく遠くからのチャージショットで数機やられてしまいましたが、問題なくクリアできました。
アンチェインドサイレンスが倒されなかったのが勝因ですね。


戦績
ミッション完了ターン 33ターン
撃破したユニット 98機
撃墜されたユニット 3機
プレイヤーの生存率 80%
敵の生存率 2%
SCORE 21520

決まり手
R-11S2 ノー・チェイサーの
ロックオンビームによる
Bydo?? 琥珀色の瞳孔の撃破

回収トレジャー
・琥珀色の宇宙
・バイドを討った証


彷徨える荒鷲 たづみ提督の航海日誌より
黄昏の宇宙:バイドの終焉


ついにバイドの中枢を倒した!我々はバイドを生み出し続けた元凶を破壊することに成功したのだ。

今度こそやっと故郷に還ることができる。帰ったら・・・


ここで選択肢です
1、ゆっくり休もう
2、やりたいことをやろう
3、人のためにいいことをしよう
4、感謝の気持ちで過ごそう
5、結んだ約束を果たそう


結んだ約束を果たしましょう。5番を選択します。

結んだ約束を果たそう。

さあ、還ろう・・・・・・・・・!?・・・か、艦が大きく揺れる。

何が起こったのか!?

→驚愕する
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    818位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    181位
    アクセスランキングを見る>>