スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

R-TYPE TACTICS2プレイ日記その96

前回のミッションで取得したとレジャーにより
・Gw-PB2 アサノガワ
・Tw-T03 エクリプス強化仕様型
・R-9B2 ステイヤー
・Rw-11B ピース・メーカー
・TP-02C2 POWアーマー改
・TP-02S サイバー・ノヴァ
が開発できるようになりました。
そろそろ前編のミッションも終了となります。
アップデート系の開発なので、残りエーテリウムの使いどころをしっかりしないと攻略できないなんてことになりかねません。
ステイヤーは装備が
バリア弾→バリア弾II
と変わっているのですが、攻撃系は変わってないし同じことがピース・メーカーにもいえます。
この2機に関しては遠距離攻撃が主体の機体なので、このタイミングでのアップデートには適さないかな?なんて考えています。
まあ、前編の最終ミッションを一度プレイ→失敗時に開発する機体をしっかり考えます。


ミッションNo.22 グリトニル攻略戦
マップサイズ 26*21
攻略ターン数 35ターン以内
冥王星基地“グリトニル”周辺に展開する敵防衛艦隊を撃破して基地入口を制圧せよ。
勝利条件・・・マップ上の占領ポイントの占領(解放)
敗北条件・・・占領機能を持つ全ユニットを破壊される・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


暴風の狼 たづみの航海日誌より
決戦グリトニル


艦隊は準惑星冥王星と衛星歌論を臨む宙域に到達した。冥王星の向こうには外宇宙が広がっている。作戦ポイントに到着次第、太陽系解放同盟の本拠地、グリトニルを攻略する。

グリトニルは太陽系の外に出るための長距離ワープ施設がある特別な基地だ。かつてはバイドの襲撃に遭い放棄されていたが、かの若き英雄ジェイド・ロス提督が奪還し、修復した。そして彼は長距離ワープでバイド星域へ旅立っていき、まだ帰ってきていない。彼がこの戦争を知ったら、どう思うだろうか・・・。

隊員達の太陽系解放同盟への反発は依然として高い。それはそのまま士気の高さにつながっている。この基地より外側に人が住める星はない。キースンに逃げ場はない。

その時、クロフォード中尉がこの作戦の作戦名を尋ねてきた。重要な作戦だ。周囲の隊員が私に注目している。私は目の前にあった・・・


ここで選択肢です。
1・食べかけのチョコレートを見て・・・
2・淹れたての紅茶を見て・・・
3・窓の外の流星群を見て・・・
4・眼前に浮かぶ冥王星の姿を見て・・・


地球連合軍でプレイしたときも同じ選択肢がありました。
その時は2番を選び「アフタヌーンティー作戦」となりました。
今回は3番を選んでみます。

咲く延命を『流星作戦』と告げると。副官が『シューティングスター作戦』と復唱した。隊員達からは特に反応がなかった。面白くもつまらなくもないことに皆失望している様だった。中には怒りをあらわにしている者さえいた。

作戦名が『シューティングスター作戦』に決まった。この作戦では、グリトニルの入口を確保する必要がある。「占領」機能があるユニットを出撃させなくてはならない。・・・私は改めて作戦名を見て・・・


ここで選択肢
1・我ながらいい作戦名だ。
2・少々真面目すぎたかもしれない
3・ふざけているように思われたかな?
4・なんだか恥ずかしくなってきた
5・作戦名なんてどうでもいい


作戦名なんてどうでもいいので5番にします。

作戦名なんてどうでもいい。
これより、『シューティングスター作戦』を開始する。

→はじめる



出撃ユニット
・UFHC-007 ヴァナルガンド級
・GZCS-05C ヨルムンガンド級・改*2
・Rw-9A0 ラグナロック*3
・Tw-T02 エクリプス実戦配備型*3
・R-9B1 ストライダー*2
・Rw-11A フューチャー・ワールド
・TPX-E01 スコープ・ダック
・RE-2 アウル・ライト
・TP-02C POWアーマー*2
・Rr2o-3 工作機
・F-SHD シャドウ・フォース


そっか。相手は太陽系解放同盟となったから敵ユニットはグランゼーラ系のものが出てくるのですね。
ステイヤーやピース・メーカーの大量発生に苦戦し、数機がお亡くなりになりましたが、無事クリアできました。

戦績
ミッション完了ターン 25ターン
撃破したユニット 49機
撃墜されたユニット 3機
プレイヤーの生存率 83%
敵の生存率 0%
SCORE 16916

決まり手
TP-02C POWアーマーによる
占領ポイントの占拠

回収トレジャー
・太陽系を吹き抜ける風
・兵士が書き残した手紙

新しいフォース用デバイス「FC:ナミダ」が追加されました。


暴風の狼 たづみの航海日誌より
グリトニルの入口制圧


冥王星の基地、グリトニルの宇宙港入口を制圧した。太陽系解放同盟はまだ抗戦をするつもりのようだ。

革命軍に長くいる者ほど、キースンが優れた軍人であることを知っている。キースンはハルバー司令官とともに寡兵のグランゼーラを何度も勝利に導いことのあるつわものだ。皆一筋縄ではいかないことを改めて理解したようだ。
次は基地内での戦闘だ。さらに激しい戦いになるだろう。

私はクロフォード中尉の横顔を見た。いつになく緊張の面持ちで戦況を見守っている。その時、不意にクロフォード中尉が私の方を見た。目と目が合い、見つめ合った。私は中尉のことを・・・


ここで選択肢です。
1・とても信頼している
2・有能な部下だと思っている
3・まったく関心がない
4・有能だと思っていない
5・実は恋愛感情を抱いている


うーむ。ここは5番にしてみましょうかね。

実は恋愛感情を抱いている。上司と部下と言う関係がいまいましい。

クロフォード中尉は目をそらし、再び戦況に目をやった。私は窓の外に広がる宇宙を見た。いつになく星空が美しく見えた。

→出発する。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1032位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    212位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。