R-TYPE TACTICS2プレイ日記その89

前回のミッションで取得したトレジャーにより
・UFCV-014 ヤールンサクサ級
・Rw-9A0 ラグナロック
・Rr2o3-2 工作機2号機
・F-SHD シャドウ・フォース
が開発できるようになりました。

やーっとフォースユニットが使えます。1機だけですが。
しかもラグナロックは地球連合軍でプレイ時主力として活躍した期待です。
現在アロー・ヘッドを乗せている部隊はすべてラグナロックに乗り換えです。


ミッションNo.13 バイドの群れ
マップサイズ 17*13
攻略ターン数 25ターン以内
土星へ向けて航行中バイドと遭遇。ただちに戦闘態勢をとる。
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


暴風の蠍 たづみの航海日誌より
バイド接近

土星基地の残骸に棲みついたバイドを討伐に向かう途中、バイド反応を確認。目的の大型のバイドではないようだ。ただちに臨戦態勢に入る。私は禍々しいバイドの姿を見て・・・


ここで選択肢です。
1・特に何も思わなかった
2・反射的にバイドを攻撃したくなった
3・思わず目をそむけた
4・バイドとは一体何だろうと考えた


地球連合軍でのプレイでは同じ選択肢で4番を選んだので、ここでは1番を選んでみます。
さてどうなることやら?

特に何も思わなかった。奴らを攻撃し、撃破する。それだけだ。

準備が整った。これよりバイドの群れとの戦闘を開始する。

→はじめる



このミッションは、セクシーダイナマイトが出てきまして、ひたすら捕獲弾を撃っていればバイドルゲンが溜まるため、地球連合軍でプレイ時は大変お世話になったミッション。
今回ものちのちお世話になることでしょう。
難易度はとっても低く普通にプレイすると10ターンかからず攻略できます。
バイドルゲン回収にオススメです。

今回のプレイでは5ターンであっさり攻略。
波動砲を駆使してさっさと終わらせました。

戦績
ミッション完了ターン 5ターン
撃破したユニット 7機
撃墜されたユニット 0機
プレイヤーの生存率 100%
敵の生存率 41%
SCORE 13583

決まり手
Tw-T02 エクリプス実戦配備型の
衝撃波動砲IIによる
B-Bld ボルドの撃破

回収トレジャー
・機体軽量化素材


暴風の拷問官 たづみの航海日誌より
バイドの群れを撃退


バイドの群れを撃退した。この宙域のバイド反応はなくなったようだ。

これより大型のAクラスバイドの撃破のため、土星へ向かう。私は徐々に近づく土星を見ながらバイドのことを考えた。


ここで選択肢です。
1・バイドに意思はあるのだろうか?
2・バイドは感傷にひたるのだろうか?
3・バイドのことなど考えたくないな・・・


ここは3番をチョイスします。

バイドのことなど考えたくないな・・・。ずっと知らずにいたかった。

私が物思いにふけっていると、副官が報告に来た。外惑星方面へ撤退したグランゼーラの上層部からの連絡はまだないという。

バイドのことも理解できないが、彼ら上層部のことも理解できない。人間同士の方がタチが悪いかもしれない・・・。

艦隊は土星基地の残骸に向かっている。

→出発する
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    818位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    181位
    アクセスランキングを見る>>