スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

川越、喜多院に行ってきました

友人が
「喜多院の見物をしたい。」「今日じゃないと桜の見所を終えてしまう」
と12時ごろ電話がありまして、モヤモヤさまぁ~ず2の放送を見終えてから喜多院に向かいました。

川越駅で待ち合わせということで自転車で向かいました。
だいたい川越駅まで自宅から50分くらいかかりました。
越生行ったときに川越駅の近くまで通っていますから、大した距離ではないのですがその分懸命に漕いだのと、風引いたり横須賀行ったりで自転車に乗るのが3週間ぶりになるのでかなり足がガクガクになりました。
もっと鍛えないと。

呼び出されて川越駅に着いたのはいいのだが、その友人が「今日インターネットの開通日で、まだ家で工事中なんだよね、しばらく駅で待っててちょうだい」とふざけたことを言い出し、仕方なくぼけーーっと1時間以上川越駅で立ってました。
東武東上線川越駅の改札前・・・駅ビルの2階にあるため自転車が一切通らないところに怪しく自転車を持って立っていたのは私です。
見かけた方、連絡ください。


結局15時頃、「オレも自転車で来た」と電話があって改札で待っていたのはなんだったのだろう?と思いながら喜多院に向かいました。
川越駅から喜多院まで徒歩だとちょっと距離がある場所ですが、自転車だとラクラクです。
ちなみにバスの場合、東武バスの小江戸名所めぐりは1日券300円。
「川越大好き、神園さやかです」で埼玉県民にはおなじみのイーグルバスの小江戸巡回バスの1日乗り放題は500円です。
イーグルバスの切符を見せると協賛しているお店や観光地が値引きをしてくれること、行き先をあらかじめ決めている場合や見学時間などを考慮して買う切符を選ぶといいでしょう。




さて、川越にある喜多院とは今から1200年ほど前に創建されました。
まあ火事があって何度か復興しているみたいですけれど。
江戸時代での復興では、江戸城にあるものを移築をしたため、徳川家光が生まれたと言われている間がありました。
撮影禁止なので、写真がないのが残念なのですが。
あと、印象的だったのは厠の説明。
たしか「引き出しに入った排便を毎日医者が検便する」というような言葉がありました。
やはり、将軍となるとかかりつけの医者というのがいるのだなぁと感心してしまいました。

↓喜多院の中で撮影禁止となっていない庭の風景
2010_04_11_kitain01.jpg

こういうところで月を見ながらお茶と饅頭を食べたら風情があっていいなぁ。。


喜多院の桜なのですが、

2010_04_11_kitain02.jpg

このようにキレイに咲いてまして、お花見している方が多かったです。
今日は風が強かったので桜吹雪がすごいキレイでした。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1043位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    217位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。