R-TYPE TACTICS2プレイ日記その67

前回のミッションで取得したトレジャーにより
・Bhw-Gns2 ゲインズ2陽電子砲型
・Bh-Gns3 ゲインズ3白兵戦型
が開発できるようになりました。
やっと、バイド軍で一番使えるユニットが開発できるようになりまして、前編ミッションに戻り捕獲弾でバイドルゲンを999手に入れてすべてゲインズシリーズ開発に注ぎ込みました。
そしたら、ゲインズ2を7機保有。


さて、ユニット名をつなげてできる文章は以下のように埋まりました
ヤハリキガツクトバイドニナツテイタソレカラワタシタチハウチユウヲサマ??ツヅ??イツノヒニカチキユウニモドレ??シン??
もうここまでくれば十分でしょう?


番外編ミッションNo.12 流星群
マップサイズ 22*11
攻略ターン数 20ターン以内
流星が降る宙域に進入した。ここでの戦闘は流星に注意しながら行わなければならない。
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


戦慄の竜 たづみの記憶の残滓より
中規模流星群


この辺りには幾つもの流れ星が流れている。
ふと私は、流れ星が出現してから消滅するまでの間に、願い事をしてみようと考えた。
私は願った。

ここで久しぶりの選択肢です。
1、地球に帰ることができますように
2、人類が無事でいますように
3、もう戦いはしたくない
4、もっと強い相手と戦いたい

いままでのストーリーを考えると1~3になりますね。
だから、あえて4番をここでは選択してみます。

もっと強い相手と戦いたい・・・。
この願いは、願わずとも叶うような予感がした。

その時、流星群の向こうからバイドの群れが現れた。
私はただちに皆に戦闘準備を命じた。
→はじめる



後攻のミッションです。
1ターン目でいきなり敵ユニットが流星に巻き込まれてお亡くなりになった音が聞こえました。
そんなわけで、このミッションでは敵がおバカなのか、流星に巻き込まれることが多く、あっさり進めることができました。
ただ、コンバイラはまったく動けず・・・。


戦績
ミッション完了ターン 11ターン
撃破したユニット 18機
撃墜されたユニット 2機
プレイヤーの生存率 84%
敵の生存率 0%
SCORE 15892


Bh-Gns3 ゲインズ3白兵戦型の
エクスかリバーによる
B-Bld2 ボルドガングの撃破

回収トレジャー
汎用制圧兵器

戦慄の竜 たづみの記憶の残滓より
流星群のバイドを撃退


流星群地帯に現れたバイドの群れを撃退した。

私は戦いの中で、人類の天敵であるバイドを倒すことだけが、今の我々と地球人類とをかろうじて繋ぎとめているように思えた。
宇宙の広さが、これほどまでに我々と地球人類とを遠ざけている・・・。

これまで移動した道のりはまったく無駄では無いはずである。
(少なくとも、どこに地球がないことは分かっている)

我々は前に進んでいる。

そう信じよう。

私は流れ星に、もう一つだけ願い事をしようと思った。
とても大切なことだったと思うのだが、忘れてしまった。
→出発する
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1340位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    270位
    アクセスランキングを見る>>