「同級生」は名曲だとつくづく思う。

以前ちょっとだけblogに書いたことがあるのですが、Jungle Smileの歌で「同級生」という曲があります。
2ndアルバム「林檎のためいき」もしくはベストアルバム「ジャンスマポップ」に収録されています。



この歌の歌詞は本当にすばらしく。(詳しい歌詞はこちら参照)、シングルの曲ではないけれど、Jungle Smileの歌の中で一番の名作ではないかと私は勝手に思っています。
なんていうのかな?
たぶんたくさんの人が体験しているでしょう、同級生との思い出や後悔とか。
一つの言葉ではあらわすことのできないさまざまな想いが、短い歌詞の中で直接の言葉ではないけれどあふれ出してきます。
この歌を聴いた一人一人がきっと自分の中の懐かしい・楽しい・悲しい、そんな情景が出てきて、たくさんのドラマが生み出される。
そんな歌だろうと思っています。



先月、同級生の女の子から、
「私ね、今度から学校に通うことにしたんだ」
という電話がありました。

学校で何を習うのかは分かりませんが、数年前に彼女とお話したとき「英語、もしくは介護の勉強をしたい」というような話をしていました。
ですので、きっと夢の一つを叶えるための努力をしていたのかな?と感心。
そのような話を伝えてくれた嬉しさ。
それと同時に、私の今の状況や精神的なもろさが彼女を介して露呈するような・・・そんな気分になって悲しくもなりました。


この「同級生」という歌は女性視点のものですけど、自分に当てはめて歌詞をなぞっていくとぐっさ~とつきささってきました。。
いや~辛い。
なぐってほしいです。

私が恋人作らない理由は、まあモテないというのが一番の理由ですが、自分から積極的にならないのは中学・高校の時などなど、過去の恋愛に関する自責の念といえばいいのかな?懺悔といえばいいのかな?そういうのがあって、よっぽどの人物でない限り躊躇しちゃうんですよね。
大学生の時は誰かとお付き合いしようとは考えもしなかったし、今もあまり考えないようにしてます。


ん~なんか話がそれちゃいましたけど、とにかく同級生は名曲ですわぁ。
人によって音楽はかなり趣味が異なるからあまりオススメはしないようにしているけれど、この歌だけはオススメしたい。

この同級生という歌は「トンネルを抜けたら白い線路も乾いて」という言葉が出てくるので冬の歌なのに、なぜかyoutubeに映像を上げた人は「夏色シネマ」のジャケットを主に使用しているのよね・・・。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    831位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    176位
    アクセスランキングを見る>>