スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

R-TYPE TACTICS2プレイ日記その44

後編ミッションNo.17で取得したトレジャーによって
・Rwf-9WB ハッピー・デイズ
が開発可能になりました。
R-TYPE FINALで分裂波動砲はあまり強くなかったような記憶があるのですが、Tactics2では敵ユニットに当てれば飛距離がアップするのかな?敵をまとめて倒したいときに使えそうですね。

そんなわけで1機開発しました。


後編ミッションNo.19 バイド追撃!火星上空を行く
マップサイズ 29*11
攻略ターン数 30ターン以内
火星上空にバイドの浮遊要塞が現れたという報告を受けた。
すぐにこれを討つ。
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


暴虐の竜 たづみ提督の航海日誌より
グラン・ゼーラ上空戦


我々は逃走を続けるコンバイラタイプの大型バイドを追っている。調査中、火星にAクラスバイドの反応を確認し、我々の艦隊は地表に降下した。

火星の大気圏内で調査を続けていると火星都市グラン・ゼーラの近辺でAクラスバイドの反応があった。ただちに急行すると、そこに現れたのは追撃しているものとは異なるバイドだった。

彼らは今にも我々を攻撃しようとしている。
私はガザロフ中尉に命じてグラン・ゼーラ市民に避難警報を出し、全艦に戦闘準備を命じた。
→はじめる



マップはR-TYPE2の3面をモチーフにしたものですね。
R-TYPE2では戦艦が大量に襲ってくるのですが、tactics2ではボルドタイプのものが大量に襲ってきました。
さらにゲインズも大量に・・・おそろしいミッションです。

っがなんとか敵ユニットを蹴散らし、敵旗艦を倒しに行こうとしたところ・・・バグで強制的にミッションを進めることができなくなりました。



ハッピー・デイズの分裂波動砲がずーっとループしちゃいました。
あ~悲しい。
iremのサポートにメールでこの現象をお伝えしました。
「ゲームの攻略に関しては一切返事はしない」ということなので返信はないと思いますが・・・。
この現象が起こった人はどのくらいいるのでしょう??

とりあえず、電源を一度切りまして、ハッピー・デイズの出撃は取りやめて再プレイしました。
出撃ユニット一覧を書き忘れましたが、
・R-11S2 ノー・チェイサー*5
と大量投入し、ゲインズを鹵獲して進める作戦にしました。
結果、ゲインズ3を3機、ゲインズ2を1機確保。
有利に戦局を運ぶことができました。
ノー・チェイサーの使い勝手はほんとよすぎ。


戦績
ミッション完了ターン 19ターン
撃破したユニット 48機
撃墜されたユニット 2機
プレイヤーの生存率 91%
敵の生存率 4%
SCORE 12573

決まり手
Tw-T03 エクリプス強化仕様型の
衝撃波動砲IIIによる
B-Crbt コンベルト・コアの撃破

回収トレジャー
火星の空


暴風の竜 たづみ提督の航海日誌より
火星の大型バイドを撃破


火星都市グラン・ゼーラの上空でAクラスバイドを撃破した。ただし、これは追撃しているコンバイラタイプとは異なる。

作戦終了後、グランゼーラ革命軍が興ったとされるグラン・ゼーラに立ち寄った。
ここでは太陽系解放同盟に強く反発している人が多く、解放同盟を討伐したという触れ込みの我々は歓待された。

バイドの襲来によって、バイド兵器廃絶を主張する人は減っているらしい。しかし長い戦争の中でバイド兵器が無くても戦える自信を持った人も多くいるようだ。私はバイド兵器について・・・


ここで3択の選択肢
1、今も今後も必要だ
2、少なくとも今は必要だ
3、今も今後も使うつもりは無い


今はフォース使ってますからね・・・フォースがないと、厳しい戦いになるので2番を選択します。

少なくとも今は必要だ。目前の脅威を除くためにバイド兵器は必要だ。

統合作戦本部から情報が入った。目標の大型バイドはアステロイドベルトから外惑星方面へ向かったとのこと。
我々は情報を頼りに火星を出発した。

・・・あのバイドはどこへ行こうとしているのだろうか・・・?
→帰還する



----------------------------------------------------------------------

追記)2010年04月13日

iremさんからメールが届きました。
以下、引用

ご連絡が大変遅くなり申し訳ありません。
弊社製品「R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-」におきまして、
ご迷惑をおかけしておりまして、誠に申し訳ございません。

弊社で検証を行なわせて頂きました結果、
「後編のミッションNo.19でコルベルトの防衛砲台および
 コルベルトの対空砲台に分裂波動砲を使用すると必ず発生する」
という事が確認できました。
誠に勝手なお願いで恐縮ですが、後編のミッションNo.19の特定箇所では
分裂波動砲を使用せずに進めていただけないでしょうか。

お客様には大変なご不便をおかけしますが、何卒ご了承頂けますと幸いに存じます。
また、ご迷惑をおかけしました事を心よりお詫び申し上げます。

今後とも弊社製品をご愛顧賜りますよう、何卒お願い申し上げます。



ということでこのミッションでは分裂波動砲は使ってはいけないみたいです。
気をつけましょう。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1650位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    325位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。