スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------------------------------------------------------------------------------------

R-TYPE TACTICS2プレイ日記その43

後編ミッションNo.16で回収したトレジャーにより
・Rw-9AD エスコート・タイム
・Rw-9AD2 プリンスダム
・Rw-9AD3 キングス・マインド
が開発できるようになりました。
どれも陽動攻撃機・・・つまりデコイ波動砲を備えた機体のシリーズですね。
やっと、開発マップの???がすべて消えました。
ここまで長かった。
あとは、機体のバージョンアップが開発のメインとなるのでしょう。

というわけで、最終形態であるキングス・マインドを2機作成。
次のミッションで出撃させてみようと思います。


後編ミッションNo.17 月面:決着の時
マップサイズ 22*11
攻略ターン数 25ターン以内
太陽系解放同盟の残党部隊と月面で決着をつける時がきた。これ以上はバイド討伐の邪魔をさせない。
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される

・・・このミッションでは陸戦兵器使用可能のようなので、キウイ・ベリィを使ってみます。


暴虐の竜 たづみ提督の航海日誌より
月を守れ


我々がコンバイラタイプのバイドを追撃中、太陽系解放同盟の艦隊が月面で基地建設システムによる簡易要塞を展開しようとしているとの報告が入った。

月には地球連合軍宇宙艦隊の重要な拠点がある。しかし現在は、先のバイド地球降下阻止作戦で多くの艦隊が損害を受けたため、防御が手薄になっている。
解放同盟はこれに乗じて月拠点攻略の足がかりを作ろうとしているようだ。

バイドが最大の脅威である現状では、太陽系解放同盟の討伐は優先度が低い。
しかし彼らが月面基地を手に入れれば、今よりもさらに動きが活発になるだろう。
これ以上余計な邪魔はされたくない。私は・・・


ここで選択肢です。
1、解放同盟を討ち、後顧の憂いを除く
2、チョロチョロと目障りなので討つ
3、できれば仲間に組み入れたい


フォースデバイスの隙間が2つ埋まっていないので仲間に組み入れ埋めたいので3番を選択します。

できれば仲間に組み入れたい。
ただ、説得するだけでは、仲間になりそうも無いが・・・

月が近づいてきた。これより月面の太陽系解放同盟を攻撃する。
→はじめる



出撃ユニット
・UFCV-015 アングルボダ級*1
・GZLS-06 ヒルディスヴィーニ級*1
・Rw-9AD3 キングス・マインド*2
・Rw-9As ストライク・ボマー*1
・Rw-9A0 ラグナロック*2
・Tw-T03 エクリプス強化仕様型*1
・R-11S2 ノー・チェイサー*2
・OF-3 ガルーダ*1
・TL2AT パトロクロス飛行形態*1
・E-Tk02 キウイ・ベリィ*1
・Rr2o-3 工作機*1
・F-Ak スタンダード・フォースK*1


ストライク・ボマーとスタンダード・フォースKを亜空間で右下のトレジャーを回収しに行かせたら、陽電子砲の基地の餌食になってしまいました。
それ以外は何も苦戦せずに進めました。
このプレイで分かったけれど、基地施設を占領するとその基地につながっている基地ユニットはすべて自軍ユニットとして扱えるようです。
基地は占領できるなら早めにしたほうがいいということです。

そして陸戦兵器なんですけど、どうやって陸に下ろせばいいのか分かりません。
困ってしまいました。


戦績
ミッション完了ターン 11ターン
撃破したユニット 19機
撃墜されたユニット 2機
プレイヤーの生存率 86%
敵の生存率 0%
SCORE 13733

決まり手
Rw-9A0 ラグナロックの
追尾ミサイルによる
UFCV-015 アングルボダ級の撃破

回収トレジャー
波動砲分散理論


暴虐の竜 たづみ提督の航海日誌より
月面の解放同盟を撃破


月面に簡易要塞を展開していた太陽系解放同盟を撃破した。この戦いで、大勢の解放同盟の捕虜をとらえた。
私が捕虜の確認をしていると、一人の男が発言の許可を求めてきた。

彼は体格が良く、誠実そうな目と意思の強そうな口元をしている。解放同盟では艦長であったという。彼の発言は、捕虜を解放してくれるなら、バイドの討伐に協力する、というものだった。

私は彼の交渉に対して・・・


ここで選択肢です。
1、捕虜を解放し、協力してもらう
2、捕虜を解放せず、協力も無用


うーん。今までのことを考えると太陽系解放同盟はいまいち信用できないということで2番を選択してみます。

捕虜は解放しない。協力も無用だ。
協力してくれればありがたいが、裏切られては目も当てられない。

あのコンバイラタイプバイドはまだダメージを完全に自己修復できていないと思われる。今ならばまだ追いつくことができるのではないか・・・。

我々は統合作戦本部からの情報をもとに、火星方面に向かうことにした。
→帰還する
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    921位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    200位
    アクセスランキングを見る>>


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。