明治大学博物館に行ってきました。

ロックハート城に行ったときに最後に見た「見せしめ台」。
そのときに「拷問器具が置いてある博物館に行きましょう」という話を友人としてました。
インターネットで検索した結果、会社通勤途中にある明治大学博物館にある程度展示物がある、しかも無料という情報を見つけました。
これは行かなくては。
というわけで行ってきました・・・私一人で。

明治大学博物館は、
・大学史
・商品部門
・刑事部門
・考古部門
と展示されています。
で当然目的は刑事部門です。

刑事部門には目的の拷問器具以外にも、主に江戸・明治時代の「御用だ御用だ」と時代劇でおなじみの提灯や十手などが展示されています。

さて、見てきた展示物で印象的なものを紹介すると・・・

2009_10_03_01.jpg

正確な名前はメモしてないので覚えていないのですが、石を乗せて拷問するもの。
たぶん、私はこれだけで自白するかと思いますが・・・。
これは、クロタイツのマネキンが妙に気に入りました。
展示の説明によると、これは軽い拷問らしく、自白しない場合は次の拷問があるらしい。。
海老なんちゃらで、両手両足を前屈状態で縛るらしいです。
これは辛いですな。

次の写真、釣具
2009_10_03_02.jpg

デジカメは両親がデートで使っていたので、携帯電話で撮影してます。
ですのでフラッシュがないため、暗くて分かりづらいかと思います。
これは、後ろ手を縛って吊り下げる拷問器具だそうです。
マンガではときどき見ることあるものですね。
説明によると、ものすごく痛いらしく、大抵は痛みで失神するらしいです。

次の写真は獄門かな?切った首を3日間庶民にさらす道具です。
2009_10_03_03.jpg

画像の左がわ、台の奥に写真が展示されています。
これはおよそ100年ほど前、実際に首がさらされているところを外国人がカメラで撮ったものだそうです。
マネキンとか絵ではなく、本物の死人が写った写真・・・ちょっと怖いですね。

次は磔柱。
2009_10_03_04.jpg

貼り付けにされた人間に槍を突き刺すという拷問というよりは、処刑器具ですね。
イエス・キリストを思わせる器具ですが、江戸・明治時代のものだそうです。

最後にこの展示でたぶん一番のメイン器具、日本ではなく西ドイツの器具ですが、ニュルンベルクの鉄の処女。
2009_10_03_05.jpg

これは暗くてまったくわからないですね。
wikipediaに綺麗に写った写真があるのでそちらをご覧ください。
いわゆるアイアンメイデンと呼ばれる器具で、鉄の人形の中に針がいくつもあって、人形の中に人を閉じ込める処刑器具ですね。
頭が三角なのは、当時の西ドイツの流行したファッションの帽子だからだそうです。


商品部門・考古部門もいろいろ展示されていますが、刑事部門が一番面白いですね。。
画像で紹介したもの以外にもギロチンとか展示されていましたが、もっと広く、たくさんの器具や絵の展示をして欲しかったですね。。


さすがにロックハート城に行っただけでこれだけ興味が沸くわけありません。
もとはプレイステーションのゲームソフトに「影牢」というのがあります。
これは、罠をしかけて敵を倒すというゲームシステムでテレビCMでもおなじみかと思います。



それで、その罠っていうのが拷問器具がいくつか扱われているんですよね。
例えば三角木馬(デルタホース)などなど。。



というわけである程度興味がありました。
いつかヨーロッパに旅行(することがあるとしたら、結婚して海外旅行かと思う)に行く機会があれば、魔女狩り裁判などで使われていた器具が展示してある博物館に行ってみたいですね。
関連記事


--------------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1340位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    270位
    アクセスランキングを見る>>