水族館行きたいな。

水族館。

私の中で「デートといえば水族館」というイメージがあって、(昔にそんな記述をしていました。)
過去にお付き合いに発展したかどうかは別ですが、
自身の数少ないデートの中で水族館はよくいくほうかもしれません。

池袋サンシャイン水族館、
須磨水族館、
名古屋水族館、
しながわ水族館。
はそんな理由で行ってたりします。

なお、ひとりだと
新潟の水族館(2002年の原付旅)
稚内の水族館(2002年の原付旅)、
さいたま水族館(サイクリング)
に訪れてますね。

お魚の知識に詳しい訳ではないけど。
ペンギンを見ると心が和むし、イルカショーは心が弾む。
また、深海コーナーのような場所は薄暗いから、デートで手を繋いでも周りを気にしないでドキドキできるのも好き。

んで、今後行ってみたい水族館は。。
水族館プロデューサー、中村氏監修の(今は違うかな?)江ノ島。
ペンギンが主流、長崎ペンギン。
震災の影響からの復活は今どうなったのか?ふくしまアクアマリン。
といったところ。

江ノ島は近いうちにひとりドライブか、サイクリング3泊4日で行ければいいなぁ。


この記事は、facebookに書いた近況をコピーしたものです。

--------------------------------------------------------------------------------------

映画のお話

映画についての話。

映画館で映画を見るのはあまり好きではないし、かといってレンタルもあまりしない。

だから、
よっぽど興味もったか(tokyo.sora、sukida、北極のナヌー、皇帝ペンギン、ペーパームーン)、
強烈にプッシュされたか(ロードオブザリング)。
はたまたデート??(コクリコ坂から、おくりびと、ミッションインポッシブル)といった感じ。

うち、自身の意志で本気で見たいと思って映画館に行ったのはtokyo.soraのみ。
2002年かな?男二人で見に行きました。
懐かしい。
6人の女の子のお話。
ほんじょさんのコスプレ姿がいい。

これは事前に予備知識を入れてから見ないと意味不明で終わる映画かな。
脚本なし、大雑把な設定を役者に伝え、アドリブで撮ってるということを踏まえて見ると、少し面白く見える。
「走りたい人、はい」

また、好きだ、については、ロケ地巡りしに秋田県大舘市に行きました。
瑛太さんと宮崎あおいさんのキスシーン。
瑛太さんには何も告げず、あおいさんには好きなタイミングで。
ということで1時間の長回し、適当なアドリブによる会話を挟んでのシーンと知って見ると面白く見えるかもね。

映画の話の核となる曲、Dear blueは名曲


facebookに書いた近況をアップしています。
似たような記述が過去にもありました。

--------------------------------------------------------------------------------------

理想の芸能人のお話

他人にはどうでもいいはなし。その2

好きなタイプは有名人だと加藤いづみさんと言っているお話について。

私が大学3年か4年の時くらい。
とあるお店に入ったときに流れていた有線で聞こえてきた歌が気になったのがきっかけ。
調べたところ、「シャンプー」という曲でした。
この曲は93年だったと思いますが、カネボウのI'veというシャンプーのCMソングとして使われていて、店で聴いたときも「懐かしい」と感じたことを覚えています。

んで、いづみさんのことを調べて公式ページなど見ていて「なんてきれいなお姉さん」と思ってから、好きなタイプは。。と言いはじめました。
いづみさんは1968年生まれだから当時は35歳くらいなんだけど、胸ペッタンコ、童顔で若く見えましたね。

今現在40代後半となってますが、ももクロのコーラスなどでテレビに映っている姿を見ても、きれいで凄いなと思っています。

そんないづみさんの歌で好きなのは「おちょこの傘につかまって」。
一時期再生回数が分かるもので聴いていたとき、いづみさんの歌の中でこの曲だけ他を圧倒し10000回オーバーで再生していたから、一曲リピートがハンパないことがうかがえます。

もともとキュートな歌声なのに♪キスしてほしい」♪のフレーズがたまらなくグッときます。

アルバムsweet love songsに収録されていて、ブックオフで安く手に入るかと思います。
代表曲「好きになってよかった」、「シャンプー」、「星空のジェットプレイン」といったものも入っていて、名盤。


この記事は、facebookの近況に書いていたものと同一です。


--------------------------------------------------------------------------------------

jungle smileが好きな話

他人にはウルトラどうでもいいお話。
私がただ書きたいから書く。
ジャングルスマイル大好き話です。

高校生の頃から、ジャングルスマイル大好き。
ってやっててもう人生の半分以上過ぎてる。

今年の2月、12年ぶりくらいの一夜限りのライブが静岡であって、その時に受けとった会場限定CD、また、当時の歌を聴きまくった一年でした。

改めて聴くとやっぱりいいなと思うのは、「片思い」、「同級生」、「16歳」。

片思いは、1996年の作品でこの年の有線大賞新人賞でした。
また、今から4年ほど前に解散したけどloveというexileの事務所の女の子二人組がカバーしたので、今高校生、大学生くらいの人はカバーバージョンのほうが馴染みがあるかもね。

歌詞はタイトルのまんまで、
女の子が想いを伝えたけど、フラれたのかな?だけど(学校?会社?)身近にいる存在だから忘れるに忘れられない。

そんな内容。ちょっと淡い。

この曲は歌詞が好きと言うより、リズムパートがカッコイイのよね。特にベースのキレキレっプリが堪らない。
一時期、ベースパートを携帯着信音にしたこともあったっけ?それくらい気に入ってます。

同級生は、完全に歌詞が好き。
1997年、おなじ星のC/W曲。

歌詞の中に出てくる男性は、タイトルから中学か、高校の同級生で、当時お付き合いしていたけれど、おそらく卒業近い冬にケンカ別れしてそのまま卒業。

携帯電話などがなかった時代(phsはあったかもだけど、当時、作詞者のイクノフは携帯嫌いだった。)、連絡もとれないまま数年過ぎ、大人になった今、都内で働くことになったのでしょうか?田舎から電車で東京に行くときに偶然彼と指定席で隣り合わせになったという内容。

「ネクタイ締めた彼は私より大人みたい。」
「あの頃描いていた夢一つ叶ったこと本当は一番先に君に伝えたい、思ってたの。」
と長い時間が過ぎた今も忘れられないときがある。
だけど、
「恋人のこと聞かされるとせつなくなる」
「ひとりになって君の優しさが大きかったこと、勝手な私に気づくなんてもう遅すぎた」
と、今後二度と会うことはないことを感じながらさよならをする。

短い歌詞の中に長いドラマを感じさせ、想像しちゃう一曲。

16歳は、2000年かな2001年かな?
歪ませたスライドギター、管楽器(ホルンだったかな?)が好き。

歌詞は、タイトルから女の子は16歳の高校生で、恋人も同じ学校に通う男の子なんでしょうね。
ある日二人きりになって抱きしめられたとき、恐くなって泣いて出て行った。それからギクシャクした関係で、もう恋人に戻れない。
というような内容かな。

この曲が発売されたときはもう16歳を過ぎていたけれど、16歳の時に聴いていたらどう思っていただろう?
きっと理解できていなかっただろうな。20歳の時でも、プラトニックな感じが好きだった私には、理解しがたい感情でした。

ところで、歌詞にある放課後自転車二人乗りって中学高校でしたことあったかな?と思い返してみたら、高校のときに一度やったような記憶がでてきたけど、夢かな?

まぁ、他にも、
「擬似恋愛」のキレキレリズムがカッコイイし。
「恐竜のヘリコプター」みたいなギター(ペダルスティールとアコースティック)のみのシンプルながら聴かせる構成。
「猫とゴミ」のような、ど暗い人生感。
「夢見る頃は過ぎても」の現実の悲しみ。
そしてデビューきっかけの「チェリーボーイ」もリズムがいいの。

ほんとにどうでもいい話でした。
では、また。


この記事は、facebookにも同一のものを書きました。
以前、blogにて同級生について書いてある記事がありましたね。。すっかり忘れてた。

--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    11 | 2014/12 | 01
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    975位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    192位
    アクセスランキングを見る>>