R-TYPE TACTICS2プレイ日記その74

前回取得したトレジャーにより
・Bh-Tb03 タブロック3高機動型
が開発できるようになりました。
タブロックは最近あまり活躍の場がないのですが、とりあえず開発しときます。

番外編のミッションもNo.22ということで前編・後編のミッション数とほぼ同じになりましたし、究極互換機ラスト・ダンサーが出てきたし、マップも埋まってきちゃったのでそろそろ終わりなのかな?

でも回収したトレジャーがまだ1ページ分まるまる残っていたり、ギャラリーの絵がまだ2ページ分埋まっていなかったりしているので続きがあるのでしょうか?

あるとしたら、プレイの最初でグランゼーラ革命軍を選んだときのミッションが存在するのかな?


番外編ミッションNo.22 雨上がりの山岳地帯
マップサイズ 25*11
攻略ターン数 30ターン以内
ある星の空を進む。そこには雨上がりの美しい空間があった。しかし目前には敵、敵、敵がいる。
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


暴風の死神 たづみの記憶の残滓より
雨上がりの森


我々は超攻撃的文明の星にいる。
彼らの武装は脅威だが、この星の風景は我々の心に安らぎを与えてくれるような気がしたのだ。

この星の大気が作り出した雲の合間から、この星系の中心である恒星の光が降り注ぎ、大地を照らしている。

我々はいつまでもその様子を見つめていた。

そうしていると、雲間から超攻撃的文明の艦隊が現れた。
不本意ながら、その姿に神々しさを感じた。

私は皆に戦闘準備を命じた。

さあ、行こうか。
→はじめる


2ターン目で加速状態のエクリプス強化仕様型が飛んできましたが、運良く破壊されずに済みまして、3ターン目にゲインズ2で一気に蹴散らしました。
マップの右端を亜空間で探索しようとしたら亜空間バスターであっさりマッド・フォレスト玉砕。
それ以外は安定に進めることができました。
コンバイラの索敵7とゲインズ2の波動砲は何度も言ってるような気がしますが、強すぎ。


戦績
ミッション完了ターン 24ターン
撃破したユニット 48機
撃墜されたユニット 2機
プレイヤーの生存率 81%
敵の生存率 0%
SCORE 13536

決まり手
F-MST ミスト・フォースの
バイド体液による
UFCS-05 ヨルムンダンド級の撃破

回収トレジャー
生命の源


暴風の死神 たづみの記憶の残滓より
雨上がりの森上空戦勝利


超攻撃的文明の艦隊を撃退した。

勝利を掴んだのは我々だった。
敵の強大な艦隊に勝つことができ、私は・・・


ここで選択肢です。
1、誇らしかった
2、虚しかった
3、悲しかった
4、笑いが止まらなかった


うーん、日誌を読む限り「超攻撃的文明=地球軍」という図式が出来上がっていないため、ここは1か4かと思ったので、4を選択してみます。

笑いが止まらなかった。
我々は、この宇宙で最強の存在なのかもしれない。
少なくとも今はその自信があった。

地球へ向かおう。
我々の還るべき場所へ・・・。
→出発する


--------------------------------------------------------------------------------------

R-TYPE TACTICS2プレイ日記その73

前回のミッションで取得したトレジャーにより
・Bwf-1A2 ジキタリウス2
・Bwf-1B マッド・フォレスト
・F-IVY アイビー・フォース
が開発できるようになりました。
ジキタリウス2はジキタリウスの改良版でとりあえず開発しました。
しかし、ゲインズ2がいる現在、使いどころは一切ありません。

マッド・フォレストは亜空間能力を持っています。
アンフィビアンと比べると燃料は多い分、スピードが1段階遅いです。
しかし、亜空間の使いどころって壁に埋まって探索、足止めが主なのであまり速度はいらないため、マッド・フォレストを使っていくようにします。
そういえば、前作もマッド・フォレストは終盤で開発できたのよね。


そして、ついにチームがすべて埋まり、文章が完成しました。
「ヤハリキガツクトバイドニナツテイタソレカラワタシタチハウチユウヲサマヨイツヅケタイツノヒニカチキユウニモドレルトシンジテ」
「やはり気がつくとバイドになっていた、それから私達は宇宙を彷徨い続けた、いつの日にか地球に戻れると信じて」
あ~やっぱり悲しいメッセージです。


番外編ミッションNo.21 文明の跡?
マップサイズ 40*11
攻略ターン数 30ターン以内
風化しつつある建造物が立ち並ぶ年。それはかつて反映を謳歌した者たちの夢の跡か・・・
勝利条件・・・相手の旗艦ユニットを撃墜する
敗北条件・・・自軍の旗艦ユニットが撃墜される


マップの下見をしたら、見たことあるマップの気が・・・。
これは前作最後のミッションのマップ。
今作だと後編ミッションNo.15沈む夕陽のマップですね。
違うのは、反転されているところですよね。
このミッションで、前作と同じトレジャー「地球の水」があったら感動ものですが果たして??


暴風の死神 たづみの記憶の残滓より
文明の跡


ある星に降下した。
眼下には知的生命が住んでいたであろう都市の廃墟が広がっている。
今は誰も住んでいないようだ。
何者かに侵略を受けたのだろうか・・・?

そう考えている間に、以前遭遇した超攻撃的文明の艦隊が現れた。
どうやらこの星は彼らのテリトリーのようだ。我々を侵略者だとでも思っているのだろう。
私は、彼らの圧倒的な武器と排他的な態度を見ていると、彼らが極めて傲慢な存在に思えて仕方がなかった。

戦いが始まる。いいだろう。
受けて立とうではないか!
→はじめる



ついに、敵ユニットで究極互換機、Rwf-99 ラスト・ダンサーが出てきました。
R-TYPE FINALでは究極互換機ということでお好みのフォース、波動砲、ミサイル、ビットをチョイスできたあの機体。
究極互換機といえば、R-100カーテン・コールやR-101グランド・フィナーレという機体もありますが、ラスト・ダンサーはR-9シリーズの継承という機体の形でかっこいいですよね。
ちなみに、私のskypeのIDは「last-dancer」です。

さて、TACTICSでのラスト・ダンサーは敵ユニットとして登場し、索敵3、スピード4、亜空間能力を持っている機体です。
さらに耐久力もあります。
このミッションでは、大量のラスト・ダンサーとフォースが亜空間を使って襲ってきますが、通常装備はバルカンとミサイルのみでバルムンクやロックオンレーザーのような強力な武器は持っていないです。
さらに、波動砲を完全チャージしないで亜空間を使ってきたため、普通に対応して攻略できました。


戦績
ミッション完了ターン 25ターン
撃破したユニット 70機
撃墜されたユニット 7機
プレイヤーの生存率 73%
敵の生存率 0%
SCORE 12461

決まり手
Bhw-Gns2 ゲインズ2陽電子砲型の
携行型陽電子砲による
UFBS-AE3 ニヴルヘイム級の撃破

回収トレジャー
高速起動システム


暴風の死神 たづみの記憶の残滓より
超攻撃的文明の艦隊を撃退


超攻撃的文明の艦隊を撃退した。
我々の勝利だ。

我々の前から超攻撃的文明の艦船はいなくなった。遠巻きに偵察機らしきものが飛んでいる。どうやら、こちらの出方を伺っているようだ。今現在は攻撃の意思が無いとみてよいだろう。

私は今のうちにこの場所を離れることにした。
→出発する


--------------------------------------------------------------------------------------

今日初めて知ったこと

メンソレータム薬用リップスティックを塗ってからマスクを着けたら、とんでもなく薬品の匂いがマスクの中充満しまして、耐え切れませんでした。


マスクを着けるときメンソレータム薬用リップスティックは使用しないほうがいい。



視点を変えると、マスク着けていないときって口の周りや口臭は、なかなか自分では気付かないものだということもよくわかりました。。

--------------------------------------------------------------------------------------

今週の気になること

うわさのリボンブラのCMが気になります。



この無表情の外国人の踊りがいいですね。
また、パカパカ浮いている映像も個人的に好きです。


この印象的な音楽・・・これは私の好きなJungle Smileの吉田ゐさおさんが作曲しているそうです。
Jungle Smileの活動がなくなってからあまり表舞台には出てこなくなっているので、こういう情報があるととっても嬉しく思います。

--------------------------------------------------------------------------------------

普通の日記

風邪をひきました。
今現在もものすごく体調が悪いです。


水曜日の深夜、雨が降っていました。
この日渋谷方面にある顧客先のところで作業をしていました。
終電までにはお仕事が終わる予定だったのですが、トラブルが発生したことにより深夜2時に解放。
木曜の朝9:00、御茶ノ水にある本社で作業があり、タクシーで家に帰っても寝る時間がないのは分かっているため渋谷の街で泊まる場所を探すことにしました。
しかし、渋谷の街を普段歩かないのでどこに何があるかわからず、センター街を歩けば片言の外国人のおねーちゃんが「1万円でどう?」みたいに声をかけられ、鬱陶しくなり渋谷の街を歩いて離れていきました。
結局雨降りのなか3時間、表参道まで歩きとある信号待ちをしていたら、雨が振っている中傘一本で身を寄せ合って熱烈キッスを青信号になった後もずーっとしているカップルがいたり、ネズミ捕りをしている警官がたくさんいたりといろいろな風景をみながら、皇居を半周くらいしたあと東京駅そばまでたどり着き、御茶ノ水には朝5時ころ到着。
スーツが濡れているなか朝9時までぼけーっと待機し、普通に仕事を定時の17:30まで。
その日は朝だけで18,000歩歩いてました。

金曜日、体調を崩したまま出勤。
金曜にこれまたトラブル発生で、帰りがちょっと遅くなりのど飴をなめて気合で過ごす。

土曜日、本社に入るためのカードキーを預かってしまったため、熱とのどが辛い中出勤。
葛根湯を飲んでお仕事してきました。

日曜日、今現在なのですが、葛根湯ではなくルルを飲んでます。

--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    02 | 2010/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    828位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    183位
    アクセスランキングを見る>>