玉ニュータウンのwikipedia編集中

2008年6月4日から放送スタートした埼玉のローカル番組「玉ニュータウン」。
とてつもなくユルい番組で、地方局ならではといった番組ですが、キー局の変なバラエティよりかは面白いですよ。
埼玉県民には強くお勧めします。

放送第1回目に字幕で「wikipediaの作成をお願いします」と視聴者にお願いしていたのですが、なかなか作成されていなかったので、私が作成することにしました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%89%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3
現在は公式ページができたので、wikipediaの意味があまりないかもしれませんが、みなさんで盛り上げてくれたらと思います。


お話は少し変わります。
玉ニュータウンとなる前、すなわち「関口さん」の新しいDVDが2008年8月22日に発売されるようです。
関口さんII 万田兄弟の襲撃〈前編〉
関口さんII 万田兄弟の襲撃〈後編〉
内容は関口さん2時代の万田兄弟トークだけを抽出したもので、DVD2枚組み。
今までの関口さんシリーズと同じ値段だから、兄弟トーク好きで、今までDVDを持っていない、もしくはレンタルしていない人はお買い得なものみたいです。
私はさっそく予約しました。

--------------------------------------------------------------------------------------

お仕事のこと

私の勤めている会社では入社3年目の社員に対し、課題として論文を書くことになっています。
テーマは毎年同じようで、一応同じ会社の人がこのblogを見ているかもしれないので、テーマは伏せておきますが、入社して3年経って感じたことを書くみたいです。
その論文、書かなくてはいけない量がちょっと多い。
「体験談を交えながら書け」言われても、入社してから一時期除いてずっと同じプロジェクトで同じような仕事をこなしていて、なおかつ入社した時の研修で勉強したものにちょっとしたJCL(ジョブ制御文)で仕事をしているので、新しい体験とかあまりないんですね。
前回のお休みのときに、課題に対してあてはまるであろう記憶にある体験談を交えて書いてみたのですが、課題の最低ライン文字数-100文字で文章がどうしても続かなくなってしまいました。
締め切りは今週末で、今週末は家族との用事があるので、あと2日でどうにかして100文字は増やさなくてはいけません。
先日受けたSJC-Aの試験及びSJC-Pの試験に関しては個人的な趣味とスキルアップの意味で勉強していて、論文とのテーマにはちょっと合わないし、困ってしまってます。
へこみます。

はい。愚痴でした。


このblogではあまりお仕事の話って書いたことないんですよね。
私はどんな職業をしているかというと、入社3年目のひよっこプログラマです。
入社してからプログラムの勉強していますからね。知識は少ないです。
そんな私が何故この世界に入ったかというと、それは機会があったとき「就職活動について」で書いてみようと思います。
どこかで聞いたような言葉がありますが、気にしないでください)
今年になってからあまり残業していなくて、お給料は少ないです。
今月のお給料は・・・財形貯蓄、親に渡すお金、クレジット(sjc-aの試験代が痛い)ですべて無くなりそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------

OH!MYコンブ1巻第3話その5

リトルグルメ検証第15回目。
今回は「ぐみきんとん」です。

2008_06_18_konbu01.jpg


さすがにおもち帰り用リトルグルメを全品同時に作成したくないので、1品ずつ検証させてもらいます。
というわけで、しばらくはこのコマのものを検証します。

さて、ぐみきんとんの予想ですが、マーマレードジャムとグミを混ぜるだけだから、ジャムの味が甘たるくて、食べるのに一苦労しそうです。
絵を見ると切り餅ひとつ分くらいの大きさなのでしょうが、作るときは一口サイズくらいにしようと考えています。

------------------------------------------

追記)2009年08月31日

大変お待たせしました。
1年以上このリトルグルメを作らなかったのは・・・、
2008年6月のときはオレンジの果汁グミが売っていたけど、そのあとすぐにオレンジ味が世の中から消えていたのです。

ここ数ヶ月前、2009年6月くらいですかね?木下優樹菜さんがCMをしたときにオレンジ味が復活したので、1年越しですが作成できる状態になりました。


材料チェック
・果汁グミ(オレンジ味)・・・100円くらい
・オレンジマーマレード・・・以前購入したものを使用

2008_06_18_konbu02.jpg

レシピチェック
1・明治果汁グミ(オレンジ)とマーマレードジャムをまぜるだけだゼイ!

というわけでさっそくりょーりどん。

グミのパッケージを開封し、一つ取り出します。
そして、ジャムを手にとって、グミを包むように丸めようとしたのですが・・・丸められません。
購入してしばらく経っていたからなのか、ぺちょんと弾力なくさびしい状態になってしまいました。



1個だけだとさびしいので2個作ってみました。

2008_06_18_konbu03.jpg


オーマイコンブ度
★★★★★★★☆☆☆

グミの味<ジャムの味で、ジャムの味が強烈すぎて、ジャムを食べてる感覚。
とにかく甘すぎです。
ま、組み合わせは悪くないとは思うのですが、ジャムだけ食べている感覚はきついのでこの点数にしました。
これは、オススメはしません。

--------------------------------------------------------------------------------------

OH!MYコンブ1巻第3話その4

第14回目のリトルグルメ検証は「ココあべかわ」です。

2008_06_14_konbu01.jpg


「ココア」と「あべかわもち」をくっつけた言葉ですね。
「あべかわもち」とは、お餅をお湯に浸して、きな粉をまぶす和菓子の一種ですね。
きな粉に黒蜜をかけたり、あんこを添えたりして食べるとさらにおいしい料理です。
それを、きな粉の代わりにココアをまぶして食べようというリトルグルメです。

料理前の予想なのですが、純ココアでは苦くて食べにくいと思うので、きな粉に砂糖を混ぜるように、ココアに砂糖をまぜた状態のものを使用します。
つまり、市販のミルクココアを使わせてもらいます。

--------------------------------------------------------------------

追記)2008年6月15日日曜日

さて、今回料理したココあべかわの材料チェックです。
・餅・・・前回の料理で購入して余った餅を使用。
・ミルクココア・・・明治製菓のミルクココア。300円くらい。

2008_06_14_konbu02.jpg


そしてレシピのチェック。
1.ほどよく焼いたおもちを
2.さっと35℃のお湯にひたし
3.森永ミルクココアをまぶして、できあがり。

森永ミルクココアはもちろん現在も市販されていますが、しっかり読み込んでから材料を購入しなかったので、明治製菓製を買ってしまいました。
とはいえ、似たようなものだから勘弁してください。

ではりょーりどんです。

前回、網で餅を焼こうとしたら失敗したので、始めからトースターで焼くことに。
タイマーを5分ほどにセット。
その間に、少量のお水を沸かします。
35℃という微妙な温度は温度計がないので測れず。
少量のお水なので1分も経たないうち沸騰、それを餅が焼けるまでさましておけば、それなりの温度までさがるだろうという、胡散臭い考えでどうにか対処しました。

2008_06_14_konbu03.jpg


オーマイコンブ度
★★★★★★★★★★

ココアってお湯に溶かして飲むじゃないですか。
だから、餅に直接まぶすと味が濃いのではないかなぁ?と考えていたのですがそんなことはなく、ココアはたっぷりとおもちにつけて食べると、おいしいです。
きな粉が合うものは基本ココアにも合うのかも?
牛乳、揚げパン、そして今回の餅。

今回はあまりにも出来がよかったため、おかわりを作って餅を食べました。
ほんとにこれはおすすめします。
お正月ときに餅が余ったときはね。

--------------------------------------------------------------------------------------

SJC-Pの受験対策雑記その1

SJC-A受験対策雑記その1でも書きましたが、3~4ヶ月くらいで実現可能な目標を定めるということで、SJC-Aの次のランクにあたるSJC-P(Sun認定 Javaプログラマ )(310-055)を勉強しようと思います。
今からのんびり勉強して10月くらいに試験を受けることになるのかな?

SJC-Pの試験はJavaのプラットフォームごとに試験があって、現在試験ではプラットフォーム5.0が最新版です。
5.0の試験は、まだ登場して短いため、市販の参考書・問題集は版数・刷数がなくて、誤字・脱字が多いです。
インターネットで正誤表をしっかりチェックしないと間違えた知識を覚える可能性があります。

現在なのですが、SJC-Aの試験を受ける直前に1冊問題集を購入しました。
私が購入したのは、SJC-Aの勉強の時に利用した黒本のシリーズです。この本の第1章「宣言、初期化、スコープ」をやってみた結果、難しいなぁと素直に思ったので、SJC-Pもやっぱり参考書を買うことになりそうです。というか買います。

--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    05 | 2008/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1757位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    357位
    アクセスランキングを見る>>