mixiで書いていた雑記

mixiで書いていたものをご紹介。


---------------------------------------


2006年1月6日 今日の気になること

東野圭吾の小説、どちらかが彼女を殺したを

文庫版の付録を見ないで推理できた人がいるのかどうか気になる。


注)ここだけの補足

この作品は余計な登場人物は出てきません。
容疑者は2人だけ。
最後に主人公は犯人を特定するのですが、特定するだけで名前を出さずに小説が終わります。
本格的な推理小説です。

文庫版では、単行本の文章と違うところがあり、推理はさらにむずかしくなっています。
そのため、袋とじという形で推理の方法が文庫版には存在します。
それを読めば、「あ、なるほど」と思うのですが、まったく読まずに一回の読書で推理できる人はかなりのマニアだと思います。
私は袋とじを読んでやっと理解できました。


------------------------------------------


2006年1月8日 今日の気になること

白土三平さんの忍術は実現可能なのかどうか気になる。


注)ここだけの補足

「サスケ、お前を斬る!」
アニメ「サスケ」のオープニングのこのセリフに私の心は奪われ、サスケのビデオを全巻借りて見た後に、マンガも購入し始めました。

まず、サスケの得意技といえば「微塵隠れの術」
これは、火薬をばら撒き、自分は被害にあわないように穴を掘って地面にもぐるという技なのです。
穴を掘っている間に敵に襲われるだろー。
とツッコミたくなる。

「分身4身の術」
右に行くと見せかけて左に上に下に縦横無尽に素早く動いて、残像を見せる。
という術だけど、いくらなんでもそんな素早く動けません。

もうちょっと現実味を帯びたものだと「火遁鳳仙花の術」
燃えにくい赤い衣服(マント)を着て、火花が散るように見せかけて、素早く動く。
これならちょいと実現可能かと思うのですが、下手すりゃ人間火だるまなので、子供向けの話ではないような気がします。


-----------------------------------------

2006年1月9日 今日の気になること

週刊ヤングマガジンで連載中の頭文字D

休載がとても多く、載っていたとしてもページ数がすごく少ないのが気になる。


注)ここだけの補足

今週号はお休みでした。
ほんと休載多すぎ。
載ってても7ページくらいだもんなぁ。
ストーリーもなかなか進まないですよ。
最近はないのが当たり前をいうスタンスでヤングマガジンを読んでます。

--------------------------------------------------------------------------------------

mixiで書いていた雑記

ども。
毎度のようにmixiで書いていたものを写します。
mixiのidは2045016です。
よろしかったらアクセスしてみてください。


---------------------------------------------------

2005年1月5日 今日の気になること

「○○が好きな人に悪い人いないよー」

という、中途半端な根拠が気になる


注)ここだけの補足

これはときどき聞く言葉だと思います。
この根拠ってなんなのでしょうね?
帰納的なのか?演繹的なのか?
経験則?弁証法?
どれで考えても無理が生じるような気がします。
そもそもいいひと、悪い人ってどういう定義なのだろうか?


-------------------------------------------------

2006年1月5日 今日の気になること

じゃんけんをする前に

両手を逆さにして組み、手の中を覗いて相手の手を予測する行為の意図が気になる。


注)ここだけの補足

小さいころ、これ、私もやってました。
ですけど、覗いて何を見るのか知らずに「よ~し決まった」なんて言ってじゃんけんしてました。
いやー、小さいときってバカだなぁ。今もだけど。

で、この行為についてなのですがWikipediaのじゃんけんの項目に載ってました。
すごいなぁ、Wikipedia。
で、そのまま引用すると、

自分の前で両手の手のひらを、右手の手のひらが左側に、左手の手のひらが右側になるような形で合わせ、両手の指を結び合わせ、ひじと手首を曲げながらその結び合わせた手を自分の顔の前に持ってくる。(手を一旦下方に動かしてから自分の前に持ち上げる形をとる。)結び合わされた手は、小指の側が自分の顔に近く、親指の側が自分から遠くにあるが、その手を覗き込むようにして、結び合わされた親指の隙間から見える光の形を見る。

だそうです。
で、今覗いてみたのですが、この光の形で占いなんかできねーよ。
というか親指動かして形変えられるではないか。
光の形でどのように占っていたか教えてください…。


-------------------------------------------------

2006年1月6日 今日の気になること

寒い時期には暖房は必需品ですね。

っで、灯油ファンヒータのスイッチを消したあとにくる、もわっとした臭いが気になる。


注)ここだけの補足

消火するときだけでなく、点火時もちょっと臭いませんか?
私の家の古いファンヒータだけかな?

臭いの原因ですけど、消火するとヒーターの中の温度が下がりますよね。
で、燃やしている場所にちょこっと残った灯油から燃えきらずにガスとなって出ているのだそうです。
なるほど。
現在は技術の向上により、そのガスを燃やしきったり、マイナスイオンを出して臭いを抑える工夫があるようですね。

あ、今思ったけど、マイナスイオンの効果ってそんなにすごいの?
あとマイナスイオンを出すとき、プラスのイオンは何処へ?
気になる~。


----------------------------------------------

2006年1月6日 今日の気になること

tokyo.soraの名シーン。

ティッシュ配りをしているほんじょさんのコスチューム姿が気になる。


注)ここだけの補足

ほんじょさんとは、女優だけでなくエッセイストとしても活躍している本上まなみさんのこと。
tokyo.soraでは売れないモデルの役で、オーディションのシーンとティッシュ配りのシーンで披露してくれてます。
それがなかなかエロティックなのね。
私はそのファンではないので、写真集とか持ってませんから、こういう姿のほんじょさんを見るのは初めてなわけで、うん。よかった~。

--------------------------------------------------------------------------------------

mixiで書いていた雑記

久しぶりの更新ですが、今回もmixiで書いていたものを載せようと思います。


----------------------------------------------

2006年1月1日 今日の気になること

中途半端なゾロ目、単なる語呂合わせでキリ番ゲットと喜ぶ人の

小さな幸せの見つけ方が気になる。



注)ここだけの補足

100万くらいのキリ番ゲットなら、企画でプレゼントするところとかありますけど、意味のないキリ番ゲットって…どうなの?
でも、「1192で鎌倉幕府番号ゲット~」という人たちは、絶対に小さな幸せを見つけるのが得意な人だと思うんですよ。
ある意味、うらやましいです。
私は、ネガティブ人間なものですから。


----------------------------------------------

2006年1月1日 今日の気になること

対応ハード:未定
発売予定日:2001年初夏
販売予定価格:6,800円(初回限定版は49,800円)
ジャンル:学園ロマンスシミュレーション
プレイ人数:1人

という伝説のゲームソフト

「どきどきすいこでん~ふりむいて!わたしがいるよ」が気になる。


注)ここだけの補足

このゲームは実際には販売されていません。
詳しくはこちらに書いてある通り、ゲームソフトを作ってるIremが2001年のエイプリルフールで作ったネタです。
エイプリルフールのネタで、ここまでやるならその勢いをゲームに注いだらどーなんだ?
と思ってしまうのは私だけでしょうか?でも面白いからそれはそれでよし。

で、この嘘ネタから同人で攻略本を作ったり主題歌を作ったツワモノがいるから世の中すごいものです。(参考サイト

また、どきどきすいこでんの続編、「はれ ときどきすいこでん」が2005年のエイプリルフールのネタで発表されました。
今年のIremはどんなエイプリルフールのネタを用意するのか楽しみです。

あ、ちなみに私はギャルゲーはやりませんから。


---------------------------------------------------

2006年1月2日 今日の気になること

ギンギラギンにさりげなく生きる

とはどういうことなのか、どうすればいいのか気になる


注)ここだけの補足

近藤真彦の曲ですね。
で、ギンギラギンにさりげなくってどういう意味なのでしょう?
そういえば、10年程前かな?フジカラーの写るんですのCMで、ギンギラギンのタイツを着た人がさりげなく電車の席を譲って、そのあとギンギラギンにさりげなくが流れるというものがありました。
たしかにギンギラギンにさりげないですが、果たしてこういう意味なのだろうか?
この歌を作詞した伊達 歩さん(伊集院静さんのことです)に聞いてみたいですね。
きっと作家として、奥が深いお答えが返ってきそうな気がします。


-----------------------------------------------

2006年1月2日 今日の気になること

漫画家、高橋しんさんは箱根駅伝に出場したことがあるのですが、

その当時のVTRが明日ちょこっと放送されるか気になる。


注)ここだけの補足

1月3日に以下のような文を書いていました。

"今年の箱根駅伝は10区の最後まで目が離せないレースで面白かったですな。

さて、高橋しんさんのVTRは出てきませんでした。残念。
でも、箱根駅伝が始まる前の12月、箱根駅伝の伝説というようなタイトルの番組で高橋さんの走りを見ることができたので、まぁいいか。
どうせまた年末、年始になったら山梨学院初出場、10区のシーンが出てくるだろうしね。"

上記に書いてあるように、山梨学院大学の陸上競技部は、創部2年目で箱根駅伝に初出場し、そのとき高橋さんは10区を走りました。
そのときのVTRは毎年、箱根駅伝の時、もしくは箱根駅伝特集の番組で流れていると思います。
要チェック。
また、高橋さんの代表作の1つ「いいひと」は、陸上競技の経験を生かした作品なのでしょう。


-----------------------------------------------------

2006年1月3日 今日の気になること

友人と会話してからというもの、毎朝8時になると

小倉智昭さんの頭が気になる。(あれってヅラですか?)


注)ここだけの補足

友人YOU君ととくダネを見ているときにボソッと一言「小倉ってヅラだよね」
その一言から、私はあの頭が気になって気になって仕方ありません。

で、私やYOU君以外にもそう思う人はいるのかな?っていうわけで「小倉智昭 ヅラ」で検索してみると16,700件ヒット(2006年3月11日現在)。
世間ではかなり関心が高いことのようで…。


-------------------------------------------------

2006年1月4日 今日の気になること

半ライス大盛り~マニア向け~気になる(demo)の歌詞

ニュース番組見てるとき喋ってない方の表情気になる。

を聞いたあと、ニュース番組を見るとほんとに気になる。


注)ここだけの補足

この歌は伊藤多賀之さんのCD「半ライス大盛り~マニア向け~」に収録されているものです。
(demo)となっていて、歌詞カードに歌詞が書いていません。
で耳で聴いて知るしかないわけで、たしかこんな歌詞です。
Intro
G
C      ConB Am          ConB  
時代劇見てるとき 頭のカツラの境目が気になる
C      ConB Am          
時代劇見てるとき もみあげの浮き具合も気になり
F        G
まともに見れないよ

C      ConB    Am           ConB 
ニュース番組見てるとき 喋ってないほうの表情気になる
C      ConB    Am   
ニュース番組見てるとき 後ろで働いてる人も気になり
F        G
まともに見れないよ

歌詞の上に書いてあるのはコードです。
いい加減耳コピです。

--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    02 | 2006/03 | 04
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1757位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    357位
    アクセスランキングを見る>>