ファイナルラップの基本事項

final-lap-00.jpg


ここでは、ファイナルラップの 1P GAME の MATCH RACEについてお話します。


このゲームの特徴は、マシンをチューンできるということでしょう。

final-lap-00-1.jpg


上から順に説明します。
※ENGINE・・・マシンの最高速を上げる。左の数字は通常時、右の数字はNITRO使用時の最高速。
※BRAKE・・・ブレーキの性能が上がる。あまり必要ない。
※TIRE・・・コーナリングの性能が上がる。
※NITRO・・・加速スピード、最高速を一時的に上げるニトロの量が増える。

チューンのポイントを手に入れるには・・・1P時、MATCH RACEの奇数のHEATでBEST LAPを超えると1ポイントもらえる。


VirtuaNES0.92verのムービーを用意してあります。こちらをどうぞ。
ダウンロード後、名前の変更で.mp3の部分を削除した後、解凍ソフトを利用してください。


--------------------------------------------------------------------------------------

LIAR GAME 第10話の内容と感想

秋山君の必勝法とは、8人でチームを作り、各投票を半分に分かれて投票していけば、確実に誰かが勝ち残り、ドロップアウト宣言したあと、お金を分配することによって1人約4000万手に入るということであった。

ん?これよく考えてみると、私がLIAR GAMEが面白いである程度考えた内容でした。
そこでは、事務局が不正できるかどうか考えていました。
それを、プレイヤーが実践して分配すればOKということですね。

当時書いた文章を検証すると、
サクラがとりあえず半分いた場合を考えてみたとき、
カモが一番多く生き残るパターンを考えていくと、
サクラ5:6、カモ5:6→サクラ2:3カモ2:3→サクラ1:1カモ1:1→
→サクラが半分10億ゲット。

と書いてありますが、間違えてました。
サクラ1:1カモ0:2でサクラ全額ゲットですよね。
このときの間違えた検証のせいで、最低12人サクラが必要だと書いてしまいました。ガーン。

今回の内容であったように、8人がチームを作れば、のこりの人数が一番多くなる場合を考えても、
チーム4:4、カモ6:8→チーム2:2、カモ1:3→チーム1:1、カモ0:1
→チームの全額ゲット
となるので、8人いればOKですね。
この前書いた文章を書き直そうかな・・・。


さて、この作戦には少し不安があります。
それは、裏切る人が出てくるのではないか?ということである。
なので、チーム作りは本当に信頼できる人としなくてはいけません。
秋山君は特に要注意人物として、秋山君が2回戦の会場前で出会った女性を騙したXを上げていました。
その人物は、女性によると若い男だそうです。
それを聞いた直ちゃんは参加している女性5人と工場経営者のおじさんマツバラフミオを秋山君のところに連れて行きました。
この中にXはいるのか、いないのか?
また、裏切る人は出てくるのか?

マンガの展開を考えると、分配するのを信じることができない人が現れて、裏切り行為がでてこないとね。
マンガのタイトルはLIAR GAMEなんだから。
私が思う展開として、1ラウンドからいきなり裏切り行為。
この作戦なら、投票は6時間かけずに最初からすればいいわけですよね。
ですので、ゲーム開始と同時にチームの人たちが投票する中、「やっぱり投票しない」とか言い出し、裏切るというのがありそうですね。。
で、裏切りながら敗退。
他にも、「Yesに投票する予定だったけど、間違えてNOに入れちゃったから、あなた私の変わりにYesに入れてくれ」と言って裏切るなんてことも考えられますね。
このとき、チームは3人でその中に直ちゃんと秋山君と誰かがいて、他のプレイヤーが多くて7人。
必勝法は使えなくなって、秋山君・直ちゃんとxとの対決になっていくのではないでしょうか?


あと、私なりに思ったことは、8人でチーム組むわけですが、残った14人が同じように8人でチームを作るかどうか?
まぁ、ゲームがずっと続いてしまうわけですが・・・。
展開としては面白くないので却下。


もうひとつ、ちょっとささいなことなのですが、2回戦のはじまり第7話で、「ムリです」発言の14番の女の子は、今日名札が7番になってましたね。
今週の名札の違いは、来週からの連載及び、単行本2巻で校正されるでしょう。
「ムリです」は単行本1巻にすでに収録されてますから・・・。


コンビニで立ち読みしているだけですので、過去の細かい部分は覚えていません。
間違いがあったら指摘していただけると助かります。
第8話、第9話のヤンジャンをもう一度読み直したい。。

--------------------------------------------------------------------------------------

アトランチスの謎の基本事項

ato-title.jpg


アトランチスの謎のゲームの目的

アトランチスの迷路の謎を解いて、行方不明の師匠を探し出す。



操作するキャラクターの名前・・ウィン
放り投げる武器の名前・・ボン



操作について

十字キーの右、左ウィンの移動
十字キーの上アイテムの矢印取得時、3点入る
十字キーの下ウィンがしゃがむ
Aボタンジャンプ
Bボタンボンを投げる
セレクトボタン面セレクト使用時、面セレクト
スタートボタンポーズ、タイトル時ゲームのスタート



アイテムについて・・
ato-item.jpg

左から順に
ランプ4面 18面 38面
47面 68面 80面
暗闇のステージでボンを爆発させたとき、
一瞬だけ明るくなる。
ボンで自爆すると失ってしまう。
クツ6面 22面 53面
64面 87面
雲の上を歩くことができるようになる。
攻略上必要となるステージがある。
敵の飛び道具で殺されると失ってしまう。
スペシャル5面 32面 62面ボン一発爆発させると、画面内の敵全体に、
ボンの爆発の効果を与える。
ウィンが死ぬと失ってしまう。
矢印9面 50面十字キーの上ボタンを押すたびに3点手に入る。
攻略上、一番必要としないアイテム。
敵の飛び道具で殺されると失ってしまう。
2倍66面 75面宝箱の点数が2倍になる。
このアイテムは入れれば失うことはない。
タイム25面 35面 52面
77面
タイマー999で通常83秒だが
タイムをとったら116秒と約1.4倍に伸びる。
タイムオーバー、敵に触れて死ぬと失ってしまう。
ボイス29面 44面 55面
66面 98面
Ⅱコンのマイクに声を出すと、敵の動きが少し止まる。
二人で交替で遊ぶ時に使えるアイテムである。
ウィンが死ぬと失ってしまう。
スター10面 54面 88面敵に触れても、飛び道具にあたっても殺されない。
しかし、ボンで自殺することは可能。
ウィンが死ぬと失ってしまう。




敵について

ここでは、敵の正式名称と特徴についてお話します。

バタバットコウモリみたいな敵。倒すと50点。
高く飛ぶやつは糞を落としてくる。それに触ると死ぬ。
スペシャルの効果で倒すことができる。
ヴォンチャーヤドカリみたいな敵。倒すと30点。
ボンを投げると殻の中に閉じこもるが、3秒後にまた動き出す。
殻に閉じこもっているときにボンを投げつければ倒せる。
ギランピラニアみたいな敵。得点30点。
約5秒(表示タイマー60ごと)に飛んでくる。
ボンをぶつけるだけで倒せる。
ビストン芋虫みたいな敵。倒すと20点。
動きが速いので、タイミングを計ってボンを投げないと倒せない。
ガイボーンガイコツみたいな敵。倒すと50点。
突然地面から湧き出てくる。
タイマーの下2ケタが9になったときジャンプする。
ジャック・ビーハチみたいな敵。倒すと10点。
空中をうろついているのでジャンプするときは注意。
ボンをぶつけるだけで倒せる。
オーヨーサソリみたいな敵。倒すと10点。
動かないので、ジャンプで通り過ぎていこう。
ザバーン半魚人みたいな敵。倒すと100点。
約5秒(表示タイマー60ごと)に飛びあがって、サンマ砲を撃ってくる。
ネバップネバネバした感じの敵。倒すと20点。
端までくると、天井と床を移動する。
ダギーラミイラみたいな敵。倒すと100点。
端までくると、火の玉を投げてくる。
ボンを3発で倒すことができる。
ゼム・ズロ・ザヴィーラファイナルゾーンにいる顔みたいな敵。
とにかく火の玉を投げつけてくる。
ボンでは倒せないが、ダイヤを取ると、動きが止まる。




タイトル時のコマンドについて

面セレクト1コンのセレクトを33回、2コンのAを22回、1コンA,Bを押しながらスタート。
セレクトで面セレクトできる
残機無限2コンのAを11回、1コンのBを22回押したあとスタート。



もっと詳しく知りたい人は、Wikipedia





各ZoneのVirtuaNES0.92専用のムービーを用意してあります。
その1
その2
ダウンロード後、右クリックで.mp3の部分を削除した後、解凍ソフトを利用してください。



各Zoneの紹介です。
アトランチスの謎 Final Zone(裏)
アトランチスの謎 Final Zone
アトランチスの謎 99th Zone
アトランチスの謎 98th Zone
アトランチスの謎 97th Zone
アトランチスの謎 96th Zone
アトランチスの謎 95th Zone
アトランチスの謎 94th Zone
アトランチスの謎 93th Zone
アトランチスの謎 92th Zone
アトランチスの謎 91th Zone
アトランチスの謎 90th Zone
アトランチスの謎 89th Zone
アトランチスの謎 88th Zone
アトランチスの謎 87th Zone
アトランチスの謎 86th Zone
アトランチスの謎 85th Zone
アトランチスの謎 84th Zone
アトランチスの謎 83th Zone
アトランチスの謎 82th Zone
アトランチスの謎 81th Zone
アトランチスの謎 80th Zone
アトランチスの謎 79th Zone
アトランチスの謎 78th Zone
アトランチスの謎 77th Zone・・・タイムアタック募集中、現在タイム「525」です。
アトランチスの謎 76th Zone
アトランチスの謎 75th Zone
アトランチスの謎 74th Zone
アトランチスの謎 73th Zone
アトランチスの謎 72th Zone
アトランチスの謎 71th Zone
アトランチスの謎 70th Zone
アトランチスの謎 69th Zone
アトランチスの謎 68th Zone
アトランチスの謎 67th Zone
アトランチスの謎 66th Zone
アトランチスの謎 65th Zone
アトランチスの謎 64th Zone
アトランチスの謎 63th Zone
アトランチスの謎 62th Zone
アトランチスの謎 61th Zone
アトランチスの謎 60th Zone
アトランチスの謎 59th Zone
アトランチスの謎 58th Zone
アトランチスの謎 57th Zone
アトランチスの謎 56th Zone
アトランチスの謎 55th Zone
アトランチスの謎 54th Zone
アトランチスの謎 53th Zone
アトランチスの謎 52th Zone
アトランチスの謎 51th Zone
アトランチスの謎 50th Zone
アトランチスの謎 49th Zone
アトランチスの謎 48th Zone
アトランチスの謎 47th Zone
アトランチスの謎 46th Zone
アトランチスの謎 45th Zone
アトランチスの謎 44th Zone
アトランチスの謎 43th Zone
アトランチスの謎 42th Zone
アトランチスの謎 41th Zone
アトランチスの謎 40th Zone
アトランチスの謎 39th Zone
アトランチスの謎 38th Zone
アトランチスの謎 37th Zone・・・タイムアタック募集(37⇒39でお願いします)。管理人の参考タイム「647」
アトランチスの謎 36th Zone
アトランチスの謎 35th Zone
アトランチスの謎 34th Zone
アトランチスの謎 33th Zone
アトランチスの謎 32th Zone
アトランチスの謎 31th Zone
アトランチスの謎 30th Zone
アトランチスの謎 29th Zone
アトランチスの謎 28th Zone
アトランチスの謎 27th Zone
アトランチスの謎 26th Zone
アトランチスの謎 25th Zone
アトランチスの謎 24th Zone
アトランチスの謎 23th Zone
アトランチスの謎 22th Zone
アトランチスの謎 21th Zone
アトランチスの謎 20th Zone
アトランチスの謎 19th Zone
アトランチスの謎 18th Zone
アトランチスの謎 17th Zone
アトランチスの謎 16th Zone
アトランチスの謎 15th Zone
アトランチスの謎 14th Zone
アトランチスの謎 13th Zone
アトランチスの謎 12th Zone
アトランチスの謎 11th Zone
アトランチスの謎 10th Zone
アトランチスの謎 9th Zone
アトランチスの謎 8th Zone・・・タイムアタック募集中、現在タイム「377」です。
アトランチスの謎 7th Zone
アトランチスの謎 6th Zone
アトランチスの謎 5th Zone
アトランチスの謎 4th Zone
アトランチスの謎 3rd Zone
アトランチスの謎 2nd Zone
アトランチスの謎 1st Zone



2006年5月7日追記です。

2006年になってからアクセス解析をしていないのですが、2005年のとき「アトランチスの謎」でgoogle検索でこのブログに訪れてくださった方が多かったです。

おそらく、このレトロゲームを検索しているからには、みなさんかなりのゲーマーだと思います。

そこで、アトランチスの謎で特にテクニックと運を要求されるZoneでタイムアタックをやりませんか?
具体的には8→10 or 20と77→78が候補なんですけど。
そこ以外にここはタイムアタックとしていいと思われるzoneがあったら教えてもらいたいのですが・・。

ルールとしては、
●zoneの攻略に関係ないアイテム以外は基本的に所持禁止(特にスター、スペシャル、ボイス、タイム)でスタートする。
●ただし、そのzoneの途中にアイテムがある場合は途中で取ってもOK。
(例えば、77→78の途中にあるタイムは取って攻略してOK)
●暗闇Zoneではランプありとなしのスタートは別としてタイムアタック募集。
●雲があるZoneでは、クツありとなしのスタートは別としてタイムアタック募集。
●証拠として、できればエミュレータVirtuanesを使用してムービーを撮っていただければ助かります。追記機能はやめましょうね。

誰も参加しそうにない企画になりそうだけど。
ちなみに、管理人の77→78の記録はタイム残り475です(Virtunanes0.92用)。
明らかにミスっているところが2箇所あるので、もっとタイムを縮めることができるはずです。

追記・・・2006年9月3日
77→78Zoneタイムアタック「残りタイム525」というムービーをいただきました。
yredelemnulさん。ありがとうございます。

そんなわけでメール待ってます。




--------------------------------------------------------------------------------------

私のプロフィール

このblogを書いてる人はどんな人??
検索などで、訪れてそんなことを思う方がいるかもしれないとってもレアな人のために、自己紹介をしようと思います。

jiko-ai.jpg


ここでは、IREMの「愛先生のO・SHI・E・TEわたしの星」で紹介します。

jiko-namae.jpg

jiko-hoshinoiti.jpg

jiko-hoshinoiti2.jpg

jiko-asupekuto.jpg


誕生日が分かれば占いができると思うので、細かいところは実際に占ってみて性格を知っていただければと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------

LIAR GAME 第9話の内容と感想

第9話では、直ちゃんが自分なりにどうやって少数決をすればいいか考えていましたね。

この前、「もうちょっとだけ、LIAR GAME第8話について思ったことを・・・」で、私が書いたこと、
"騙そうとする人の心理を見抜けるかがポイントとなりそうですね。
「このゲームを制する鍵は時間を制すること」とはこのことだと思うのですが。。。"

と書いたのですが、これ、直ちゃんも考えたけど、思いっきり「自分には無理」と否定してましたね。 がーん。

もうひとつ私が書いたこと
"多数決なら同盟を組み、ターゲットを落とすという手が考えられるけど、少数決では組織票は不利になるだろうしね。。"
これも直ちゃんが考えていましたね。

あと、直ちゃんは「投票する瞬間を盗み見る」というのを考えたけど、自己否定しました。

私は秋山君の得意な変装で、事務局になりすまして偽投票箱に入れさせる。
なんでくだらないことも考えましたけど、レロニラは不正がないように6時間投票箱の前にいるのでしょう。
無理だろうなぁ。

私が考えつくようなことなので、作者は当然考えてるわなぁ。
9話の最後の秋山君の一言、「必勝法はある」がすんごく気になります。
私の頭では今のところ思いつきません。
「必勝法」=「時間を制する」ということになると思うのですが、どうやって??
第10話がはじまる前に何か思いついことがあったら、ブログを更新しようと思います。


あと、秋山君は直ちゃんに「敵を知る」ようにアドバイスをしましたね。
これが「必勝法」に繋がっていくとは思うのですが・・・。

秋山君のアドバイスで、直ちゃんはいろいろ人間観察をしてました。
15番のサングラスは壁に寄りかかってじっと様子をみていたこと。
女の子3人が固まって会話をしていたシーンがあったり。
いろいろな人に話しかけて、クローズアップされた会話がふたつ。

その相手は、工場長のマツバラフミオと、フリーターのミウラタカヨシ。

マツバラフミオは1回戦で
・2000万ゲット。借金返済に使用してドロップアウトできなかった。
・1回戦と同じように軽い気持ちで考えていた
と言ってました。
まぁ、ここで嘘をつく必要はないので、ほんとのことでしょう。しかし、2000万という大きな大金なので、うまく1回戦で嘘をついた意外と強者かもしれません。
嘘だったとしても、直ちゃんを油断させるように2回戦の勝負を考えている強者という考え方もできますね。

ミウラタカヨシもほんとのことを言っているのでしょう。
200万ゲットということから、1回戦で嘘をついたのではなく、強引に暴力とかで盗んだのでしょうか?

第9話はこんな内容でした。来週が楽しみですね。

------------------------------

liar_game01.jpg

LIAR GAME1巻
甲斐谷 忍

--------------------------------------------------------------------------------------

このブログについて
  • 全記事一覧(時間順)
  • このブログについて
  • 私のプロフィール
  • 当ブログで扱っている動画について
  • 記事違いなコメントのお返事

  • カテゴリー
    twitter
    カレンダー
    08 | 2005/09 | 10
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Amazon
    でたらめな当ブログにぴったりな商品を自動で表示するみたいです。



    月別アーカイブ
    プロフィール

    たづみ

    Author:たづみ
    ・1981年生まれの男
    ・もう少し詳細なプロフィールはこちらで

    最新コメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    日記
    1757位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    会社員・OL
    357位
    アクセスランキングを見る>>